日本と台湾の絆。近さと深さを実感!

近いのにニュースが少ない台湾。親日と云われるけど案外知らない台湾。日常的に絆で結ばれている台湾を伝えます。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

価値ある蔵書満載の台湾! また1つの新たな伝説!

2017年07月17日 | 台湾を知る

最長の書店街現る!

台北中心街の双連駅から中山駅地下街に最長の書店街が

完成した。

文字発祥の地において、世界遺産にも匹敵する価値ある書店街を、

台湾観光の機会に組み合わせる価値ある話題になっている。

http://japan.cna.com.tw/news/aeco/201707160004.aspx

ジャンル:
文化
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 京都 叡山電鉄にタヌキ現る! | トップ | 群馬で「魯肉飯」、台湾味、... »

コメントを投稿

台湾を知る」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。