MK ガレージ

こんにちはMKガレージです。お車の事なら何でもご相談下さい。
新車、中古車販売、車検、修理、鈑金、塗装、カスタム 保険

1946 キャデラック スロットルケーブル調整

2017年07月01日 | 
おはようございます。46キャディー前のアクシデントから復活していますね。

変速がおかしいとスロットルケーブル調整を頼まれました。まずは確認しましたがミッション側で繋がっていませんね。

オイルシールも駄目なまま使っていますね、在庫で探したらTH350のシールと同じ様なのでそれを使いました。
ケーブルも確認1本は純正で、使っている1本は社外の長さが調整できるタイプです。OKですね。

付けるときに引っ張りながらミッション側に入れないと外れてしまいますよ、これが出来ていなかったんでしょうね。

大体いい場所に付けたら、ケーブル側で調整して終わりです。

このキャディーはV8エンジン、TH700R4に換装してあります。ミッションはロックアップKITもつけてあります。
あとはスロットルケーブルの調整でシフトアップが決まるのでTH700とかに積み替えてあるアメ車オーナーは気を付けて下さい(笑)
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ダイハツ ミラジーノ オイ... | トップ | トヨタ タウンエース ブレ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

」カテゴリの最新記事