ヒロちゃんの自然写真

北海道の道東地域を主体とした、風景・動植物等自然の四季おりおりのネイチャーフォトを公開していきます。

桜前線がようやく弟子屈に到着。

2017-05-18 08:06:23 | 日記
 風が冷たい影響でしょうか、桜の満開が樹木によって極端に違う桜、  
寒さで先に葉が出てしまい葉に埋もれた桜が多くて花選びに一苦労です。


 傷んでいる花びらが多く・・ボカシの撮影となりました。


 白さが際立っていた・・一枝
風も強くて・・難しい桜日和でした。
ジャンル:
ウェブログ
コメント (6)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 残雪残る美幌峠。 | トップ | タンチョウ舞う牧草地。 »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
おはようございます(^^)/ (hiroko)
2017-05-18 08:29:49
今桜ですか、綺麗でしょうね(^^♪
風は花にとっては強敵ですね、

こちらでは葉桜が鬱そうと公園のベンチに
日かげを作っています。
ツツジも終わりを告げてます。
おはようございます。 (korosuke)
2017-05-18 11:19:03
桜、懐かしい花ですね。(笑)
五月になっても桜が見られるのは嬉しいですね。
こんにちは。 (ヒロちゃんの自然写真)
2017-05-18 15:38:27
 hirokoさんこんにちは
 季節の移り変わりの遅い北海道
桜の画像は見飽きた感じでしょうね・・
 道東ではエゾヤマサクラが殆どです・・寒さの関係から
枝垂れ桜は育ちが悪くて道東では見かけません

 ツツジは芽が膨らんできましたので、陽気が次第では
後、数日で開花しそうです。
 桜 (ヒロちゃんの自然写真)
2017-05-18 15:45:12
 korosukeさんこんにちは
 道東での桜の開花は今時期なんですよ
最東端の根室市でもチシマサクラが開花しました
あと1週間は楽しめそうです。

 
到着しましたか (MOTOMMZ)
2017-05-21 08:24:03
ひろちゃんおはようございます
大分かかりましたね前橋と比べると約二か月近く遅くなりましたがその分一段と綺麗ですね
標高1500m付近の北向きの桜の散り始めて居ます、いかに弟子屈が寒いか分かる気がします
大分風が強く桜を撮るのに又一苦労の様子が手に取る様に伝わって来ます

春到来でこれからの弟子屈地方の様子が又楽しみです他の花々も一気に咲き始める事でしょうね
こんにちは (ヒロちゃんの自然写真)
2017-05-21 12:15:09
 桜前線は通り過ぎそうです
前橋から二カ月遅いんですね・・
 弟子屈でも地域間差で開花のズレがありました、
葉が咲きに出たりで、今年の桜は撮影には難しかった
ですよ。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。