MIZUNO Katsuya

STEP WORLD LL日進駅前教室 代表講師のブログ

「明日がある」vs.「明日はない」

2009-02-22 19:46:32 | 英語教室

 「明日がある。」 とはすばらしいことです。でも、「明日はない。」としたら…。

 いつも生徒の皆さんには、「まだまだこれから先は長いのですから、結果を急がず、長い目で見て、今できることにベストを尽くしましょう」と伝えています。しかし、時には「また今度」と言うことが出来ないこともあります。「今日出来ることは、明日まで延ばすな」と言うことも出来ます。

 とはいえ、いつも「何もかも今日中に!」では疲れてしまいます。ではどうすればよいのでしょうか?

 『悔いが残らないように、今日一日、その瞬間を大切にする。』

 私は、これを心がけることが良いように思います。

 「明日がある!!」・・・とても幸せなことです(^o^)

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ブログを始めました。 | トップ | 前向きに考える。 »