想い続けることができれば、その想いはいつか成就する

その日その日感じたことを詩、エッセイ、短歌、日記でつづります。野菜も育ててます!

秋本番

2016年10月29日 | 野山散策

震災6年10月29日

 

 稲穂の切り株の中に濃いピンクのコスモスが咲いていた。遠くから歩いていても、すぐ分かる。多分、こぼれた種から自然に育ったのだろう。それにしても、よく目立つ。

 切り株から育った早苗の緑とピンクとのコントラストが美しい。お互いを引き立てている。それを見ていると秋だなあとつくずく感ずる。もうちょっと、天気がよくて、晴天だともっとよかったかもしれない。

雑草の中で コスモスがたくましく咲いていた。

 庭ではホトトギスの花が、野道では薄紫の野菊が咲いていた。そして、葉脈だけを残した葉っぱが道路に横たわっていた。これだけ、そろえば、もう、秋は本番だ。

サツマイモがもう収穫の時期に入った。下の芋はベニハルカだ。 

 最近、毎日少しずつ掘り起こしている。今年栽培した品種は、ベニハルカ、シルクスイーツ、紫芋だ。

 里芋も連日収穫の時期に来ている。毎年、たくさん育ち満足している。先日も妹の方にサツマイモと里芋をお裾分けにいってきた。大変喜んでいた。両方とも、ほとんど手を加えなくてもよくできるので、我が菜園では定番の野菜になっている。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 朱色の美しさ | トップ | 一生から世代へ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

野山散策」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL