くらげほのぼの日和

もうすぐ開設してから5000日!

和菓子体験

2008年06月01日 23時53分25秒 | ●つれづれ雑記帳
今日は:

京都に和菓子体験にいってきました
「京都・京菓子司 総本家 よし廣 」ってところで、二条城のちかくです。
どんな和菓子かというと、練りきりです。
作ったのは、バラと菖蒲。

席についたら、箱のなかにそれぞれの見本とそれぞれに必要な材料が適量はいっています。
粘土みたいに丸めて色をぼかしたり、餡子をいれて形にしたり整形したりします。

結構いろいろなものを作ったりしているので、そこそこいい線いくやろーと思ってましたが、難しい。
独特な手の動き、コツがあるようです。
出来上がりはこんなかんじ。
4つある和菓子のうち奥にあるふたつが見本、手前が自分がつくったやつ。
そんなに大幅に違うわけではないですが、もーちょっとなぁ・・・っていうのも本音でしょーか。

結構いろいろなものを作るので、だいたい何かをするときは、この作業ってやったことある~♪っていうことが結構ちょくちょくはいってきたりするものですが、練りきりでさせてもらった作業ははじめての作業が多く、ほーってかんじではじめての感覚だったりでとても楽しかったです

ちなみにおみかんは、先生の作った作品。
すごいでしょー。見た目そっくり。こういうのもできるんだーと思うと楽しいですよね。もっとやりたい!!!

ちなみに、抹茶と練りきりのセットも振舞ってくださいます。
その写真もUPしてありますので、みてくださいね。

でもかなり面白かったです。微妙に場所が不便で、遠いのが残念ですが、季節ごとにメニューも違うらしいのでまたいきたいですね。







ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   トラックバック (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 塩バニラ(チロルチョコ) | トップ | マジックセミナー »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ぐれ)
2008-06-03 16:32:26
うわっ、めっちゃ美味そう…!!
練りものの和菓子って、目で楽しんで味でも楽しめるお菓子よねぇ。
いいねぇ。
抹茶好きとしては、こういう可愛いお菓子を食べながら
抹茶をチマチマ飲みたいわ~~。
またいつか集会で披露願えるかしら…(*^v^*)
Unknown (ぐれ姉)
2008-06-03 20:45:54
ごぶさたでーす。
うん、練り切りかわいくって、おもしろくっておいしくって楽しかったです。
みんなで遠足いきますか~?
集会したいねぇー。
でもそもそもそのまえに、生地のつくりかたがわかんにゃい・・・・

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

2 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
美しい日本の秋ね「よし廣」 (みほ(^-^)bの「気楽に行こう~!」)
ちょっと涼しくなってきましたね~。秋ね♪ ってことで(?) 風流な秋のお遊びを...。 和菓子の手作り体験のご紹介です! 和菓子と言えば京都。京都二条にある和菓子屋さん「よし廣」 季節によって作る和菓子は変わるそうです。ワタシがお邪魔したときは和菓子「桔梗」...
総本家 よし廣で京菓子作り体験@京都 (【アワセカガミ】)
TBありがとうございます♪ バラと菖蒲とっても素敵ですね~(^^)グラデーションがとっても綺麗! 最近またひさびさに和菓子作り体験にいきたいな~なんて思ってたところなのでちょっぴり背中を後押しされた気分です♪