くらげほのぼの日和

もうすぐ開設してから5000日!

ドラマ:『華麗なる一族』

2007年03月12日 19時53分48秒 |  -ドラマ
今日は:

前評判のわりには面白いのか面白くないのかよくわからないかんじで最初はみていたこのドラマですが、中版からはそこそこ楽しませてもらっています。
http://www.tbs.co.jp/karei2007/

まー、竹内とチェジウのときよりはましってかんじでしょうかね・・・・

でも話の内容は固く、今までのキムタクドラマほどのわかりやすいとかかっこよさはないですよね・・・・・・

しかしながらご存知のとおりキャスティングは超豪華です。そこはまさしく「華麗」なり。
関係ないですが、「華麗パン」とかもでてますよね・・・・・・・

でも完全なフィクションだと思っていましたが、違うようですね・・・
”1970年3月より1972年10月まで週刊新潮に連載された本小説は、山崎豊子の多くの作品と同様に、実在の事件および人物をモデルにしたものだと言われる”とWikipediaに書かれていました。
山陽特殊製鋼倒産事件っていうのがあったんですね、確かに話の大筋としてはこの事件が題材っぽいですね。
さすがに、親子の確執の話は違うようですが・・・・・

このドラマを社会派な部分に注目してみるか、親子との確執の部分に注目するかは、どちらで楽しむかはわかれるところだと思うのですが、昼メロ的などろどろした部分でも楽しめたりもします。
本妻と妾が同じ寝室っていうのも節操ないですよねー
節操がないっていえば、キムタクは先代(父の親)と母親(父の妻)の子ってことですから、先代も節操ないですよねー。自分の息子の嫁に手かけるかぁーってかんじがしますよね。
で、そこを根に持って、阪神特殊鋼をつぶしにかかるあたり北大路 欣也
が、器の小ささをかんじますが・・・・
でもそこを根にもっているあたりやっぱり奥さんのことは愛しているのでしょうか?どうも奥さん原田 美枝子はかなり肩身の狭い思いを、鈴木 京香のせいでさせられていますが・・・・・・・

あとのキャスティングに、長谷川 京子・稲森 いずみ・柳葉 敏郎・山本 耕史・山田 優・相武 紗季とかでています。豪華ですねー。しかもみんなちょっとづつしかでていないし、贅沢ですよねー
笑福亭 鶴瓶とかもでていますが、台詞が固すぎて逆に面白いです。笑えますそういう楽しみ方もありってね










ジャンル:
ウェブログ
コメント (5)   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« センチュリー・サタデー・テ... | トップ | ピスタチオ森のエメラルド »
最近の画像もっと見る

5 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
観たーい! (でか)
2007-03-13 00:35:37
毎週ずーーっと「観るぞ!今日こそ観るぞ!」って思ってるのに気がつけば終わってるの繰り返し…。結局1回も観てません(T_T)レンタルだな・・・。
Unknown (tackto)
2007-03-13 07:51:14
社会人として一番最初に就職した会社で、

うちの会社の社長は華麗なる一族の端っこだけど
そこに入る名門の会社だと先輩に言われたことが、

いつか映画を見ようと思ってたところの、ドラマ化、
しかし一話も見れず、海外に・・・

しかたなく、小説読んでます。
あの社長の奥さんは、二子だろうか、三子だろうか?
と思いながら。
Unknown (くらげ)
2007-03-13 09:34:44
●でかりん
結構固いドラマなので心してみてくださいね♪
でもどろどろしながら骨太ドラマですよ。


●tacktoさん
リアルな登場人物がそばにいたら面白いですよね!
三子ってドラマにはでてないんですよー
リアルと比べて興味深々ですね。
変な視点・・・ (み~や)
2007-03-16 08:30:03
ドラマはドラマとして意外とはまっています。
ですが視点がおかしく仕事で扱ってる機械に目がいってしまい・・・「あっ、これわかるx2♪これはここのメーカ-だろうなぁ~」なんぞ(笑)
工場の場面はセリフより背景に目がいき・・・
いやや~とおもいながら自分に笑っています。
そんなもんよねー (くらげ)
2007-03-16 14:26:01
そういう仕事してたら気持ちはそっちのほうにいっちゃうのかなぁー。
わたしあんまりみてないわぁー

コメントを投稿

 -ドラマ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。
華麗なる一族~第9話・大介vs鉄平! (一言居士!スペードのAの放埓手記)
華麗なる一族ですが、いよいよ裁判で親子直接対決なわけです。北大路欣也の大介と木村拓哉の鉄平が、被告・原告に分かれて裁判所で争うのですが、争点は大介の背任罪なわけです。この争いは、ドラマを見ていればどちらが悪いかは一目瞭然のような気もしますが、とりあえず...