トールペイント大好き!

8年前から始めたトールペイントなどの作品をアップしていきます。でも、この頃は作品よりも独り言の方が多いかな。

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

なかのひと

2100-12-08 20:59:12 | つれづれにひとりごと

アクセス解析



おもしろいのかなぁ???
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

影響力

2100-09-16 08:54:48 | つれづれにひとりごと


私もやってみよう~
コメント (4)
この記事をはてなブックマークに追加

良いお年を

2008-12-19 14:58:13 | つれづれにひとりごと
すっかりこちらのブログを更新しなくなりました。

私の近況などを知りたい方は新しいブログの方に

新しいブログ
http://mizukikawai.blog105.fc2.com/
です。

相変わらずやらトール、絵画教室に忙しくしています。

元気です。仕事ものんびりぼちぼちやってます。

皆様、素敵なクリスマスを

そして楽しいお正月を迎え下さい。

またふらりと更新するかもしれません
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

引っ越し準備中

2008-08-22 20:42:48 | つれづれにひとりごと
ブログの引っ越し先を決めました。

ココです。

まだ、個別には知らせておりません。
順次お知らせいたしますので・・・と言いたいのですが、よく考えたら、gooのブログの方の所にはコメントが出来ないのでした


こちらのブログは、一応残しますが、基本的には更新しない予定~


では、リンクしていただいてる方は、リンク先変更を宜しくお願いします。


コメント
この記事をはてなブックマークに追加

もしかしたら

2008-08-21 16:27:46 | つれづれにひとりごと
ブログを・・・

引っ越しするかもしれません。

自分のブログにコメントいただいてもそんなに訪問者の多いブログではありませんが



要は、コメントを頂いても、その返事が自分で出来ないいらだち

gooによれば、自宅のウイルススキャンによるものらしいけど・・・

なんか、コメントする度にそのソフトを除去するのも面倒だし



今のところ引っ越し先を検討中


また引っ越すときはお知らせしますね
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

行事

2008-08-20 15:48:10 | つれづれにひとりごと
夏休みの方がもしかしたら、私は忙しいのかも


久々に仕事に行ってきた夏休み中は休み予定でいたが、お小遣いにそこが

独身だったり、既婚者でも子供がいなかったら常勤仕事をしていただろうけど、

扶養者だから、気ままなパートで働くときと働かないときがある。



残りの夏休みは子供の予定などで意外と身動きがとれない。


新学期が始まって少し落ちいたら旅に出たいなぁ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

お施餓鬼

2008-08-19 07:48:43 | ニュース
訓読すれば「餓鬼に施す」と読めることからも分かるように、六道輪廻の世界にある凡夫の中でも、死後に特に餓鬼道に堕ちた衆生のために食べ物を布施し、その霊を供養する儀礼を指す。

法会の時期は、盂蘭盆として旧暦の7月15日に行われるのが一般的である。日本におけるお盆の場合、お精霊さま(おしょらいさま)と呼ばれる各家の祖霊が、一年に一度、家の仏壇に還ってくるものとして、盆の期間中、盆供として毎日供物を供える。それと同時に、無縁仏となり、成仏できずに俗世をさまよう餓鬼にも施餓鬼棚(せがきだな)、餓鬼棚(がきだな)や精霊馬(しょうりょううま)を設ける風習がある。

さらに広義には、施す対象は餓鬼神に限らず、三界万霊十方至聖『大施餓鬼集類分解(原古志稽著)、立牌』にも及ぶ。 (上は三宝を供(くよう)し、下は万霊を済えば、其の福百倍なり。単に施鬼神食に局(かぎ)るべからず。後学、焉(こ)れを知れ。『大施餓鬼集類分解、施食の時節』)

また、万霊とは生魂をも含む。 (万霊というは、万は且(しばら)く大数を挙ぐ。衆生無辺なり。豈に啻(た)だ万のみならんや。霊は謂く、含霊、即ち有情なり。『釈要鈔』に云く、「含霊は即ち衆生の異目(べつめい)なり」と。『大施餓鬼集類分解、立牌』、

施というは、梵語には檀那、此には施と曰う。但だ鬼道の飢渇に施すのみにあらずして、上は十方の諸佛に供(くよう)し、下は六道の群生に施す。故に無遮の大会と名づく。又た施食と曰い、又た水陸会と曰う。『大施餓鬼集類分解、題目』)

Wikipediaより




実母が行きたがっているので、少し離れた(と言っても、同一県内)お寺まで行くことになってます。



実家の宗教は「真言宗」だから。



夫の方は、お盆に行ったのだけど、月命日もあるのでまた行くことに・・


なんだか・・・行事が多い夏休みです。

仕事も殆ど行ってないけど・・・1度ぐらいは会議に顔を出すつもり




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

妻の立場

2008-08-18 12:52:33 | つれづれにひとりごと
先日友人から来たメール


「いつでもメール、電話してくれて良いから」とあって

その時は嬉しかったのだけど・・・ちょっと冷静に考えた。



私達は旧友で、あの頃の同じ思い出を共有している。
でも、今は明らかに違う。



私は当然ダーリンや子供達がいる。先方にも奥様やお嬢さん達がいると・・・


私が、そんなにいつでも電話やメールをしたら変でしょう?


もしも、うちのダーリンに高校時代の女友達から頻繁にココが味噌
メールや電話があったら




友達というのはわかるけど、ちょっとほどほどに・・・かな?

きっと、価値観にもよるんだろうけど・・・


そう思うと、独身の相手にはメールや電話がしやすいね。
「妻」とか「夫」という立場は、やっぱ拘束される部分があるよね。


最近は、そんなことも関係なくなってきてるのかもしれないけど。



たまにメールするぐらいはいいかな・・・

コメント
この記事をはてなブックマークに追加

仲間&メル友

2008-08-17 17:14:45 | 回想
高校を卒業して、何年経ったんだろう・・・

今でも妹のようにつきあう友人がいる。
男友達とも時々会う人がいる・・・・


先日妹友人がこちらに帰省する際に「なんかクラス会」あるみたいと。


幹事から連絡があったわけではないけど、妹友人を通じて参加することに


いつもは高1メンバーだけど、今回は高2メンバー




本当に久しぶり






一部を除いて殆どが既婚者だから、それなりに落ち着いたねぇ~

超美人の友人とも再会
女優みたいだわ

高校の時からそれぞれが持つ個性の部分は変わらないね。




今回は参加できなかったけど部で一緒だったCが

今でもつきあいのあるAのところにしてきた・・・



電話してみよっか?」



もしもし・・・の一言で思い出してくれて嬉しかった。本当に



Aに頼んでメルアドを知らせる。

しばらくしたら「もう何年ぶりだろう」


本当だよ




お互いに違う場所で、それぞれのライフスタイルの中で暮らしている。



「昔のように『●●(私の旧姓)』で呼ぶわけにはいかないよな?今さらさん付けもよそよそしいし」



私は今だって、当時のあだ名でCを呼ぶから、昔の旧姓のままで呼んで欲しい




近い将来会おうよ




コメント
この記事をはてなブックマークに追加

頑張り方

2008-08-15 09:53:45 | つれづれにひとりごと
いつの頃からか・・・

と言う言葉があまり好きではなくなりました。

理由はいくつかあるのだけど・・・


たぶん、何でもかんでも「頑張れ」って使われすぎだから・・・


それから・・・基本的に頑張っている人に対してそれを言うのはやはりプレッシャーかなと思うようになったから



あとは



きっと・・・私がナースだから







精神科の臨床経験はないのだけど・・・・



教科書的に鬱病の患者さんには初期と回復期には「自殺企図」があるので
励ましてはいけない。







このごろ鬱の方が多くなっています。



病院や特に精神科のドアをたたくのは結構勇気もいることですからね。


この頃は「メンタルクリニック」という開業医も増えましたが。








応援したい人は本当にたくさんいます。


言葉に出さなくても



それぞれの頑張り方があるから、私は心の中で応援しようと思います。


もちろん、私自身に対しても



コメント
この記事をはてなブックマークに追加