Yoriko Official Blog  『ひかりね』

箏・三絃奏者 Yoriko
お箏のこと
音楽のこと
日常のこと
心のまま日記。。。

プライベートライブ2

2016年10月31日 00時28分28秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

10月最後の日曜日、
ハロウィンしてますか

私はライブでした〜

プライベートこじはんライブvol.2

家主のO様のお声掛けで、
9月〜11月にかけて、
全3回で開催のライブは、
毎回、O様の繋がり深い方達との、
新しい出逢いを頂けて、
本当にありがたい時間です

素敵な装飾の数々…




和の心…素敵なおもてなしです

お越しくださった皆様、
準備をして下さった皆様、
本当に、ありがとうございました。


さて、今日は、写真いっぱいにリポートします

なぜならば、、、
スタッフMMちゃんが撮りまくってくれたから

急遽なゲストに、
和太鼓・篠笛奏者の鎌田等さん

12月6日の『ヨリコト』ライブショーでも、
ゲスト出演して頂くカマちゃんです

共演したのは…私のオリジナル『古蝶』

篠笛でいざない…

太鼓で躍動感を


今回の会場の広さに合わせて選んだ太鼓だそうです。

カマちゃん、大小さまざまの太鼓を、
聞いてビックリする数を持っているんです

ピンぼけだけど、迫力さは伝わるかな〜


カマちゃんとのコラボは、
ドキドキワクワクします

多彩なリズムとお箏に似合う音。
迫力あるのに繊細。

12月の共演も楽しみです

そして、、
前回同様に、お抹茶とお菓子、
手作りの芋煮と栗ご飯が振舞われました

薄桃色のお着物の方が、お茶の先生

立ち居振る舞いが、
ササっと、、、スススっとしている、、
なんて言うのかな、、、
気配が無いって言うのかな。
それでいて、笑顔があったかくて、
笑い声が可愛らしくて朗らかで、
楚々とした存在感。。

そんな素敵な先生の生徒さんも、
これまた可愛らしいお嬢さん

こんな若くて美人さんな女子が、
日本の伝統文化を身につけようと、
お稽古に励んでいるのかと思うと、
伝統文化の未来は、
案外、明るいのかもしれない、、
なんて思いました


先生セレクトの御饅頭。

美味しかった〜

お客様と一緒に会話を楽しみつつ、
御饅頭をパクパク

山形の芋煮

この美味しさ、ホンモノです

「明日の芋煮が楽しみ〜」って、
スタッフが前日から待ちわびるのも、
よく分かる

スタッフMMちゃんとって、
メインは芋煮…と言っても過言では無い

演奏の方は…
お箏の…Yorikoの…音の世界を、
振り幅広く、楽しんで頂きたくて、
古典段物、地歌物、宮城曲、
そしてオリジナルを演奏しました。

一音一音を、
聴き逃すことなく、
大事に大事に聴いて下さっている、
そんな空気感でした。

張り詰めた緊張感…では無く、
だから、決して息苦しくは無くて、、

演者の私と、聴き手のお客様の、
その場にいた皆んなの息遣いが
同じリズムで刻まれているようで、
心地の良い、穏やかな空気感でした。

息遣いが円を描いてるみたい。

って、解りづらいか

みなさん、それぞれに、
素敵な笑顔を見せて下さって、
しあわせな時間を頂きました

こんな素敵な企画を、
お声掛けくださったO様に、
心から感謝です

ありがとうございます

また次回、11月も頑張るぞ〜


最後に、カマちゃんとのオフショット

リハ中〜

MCの段取りを最重要確認するのが、
なんでかしら?恒例になっています。。

リハで確認したって、
私がその通りに喋れるわけ無いのにね

あ、、、
だから、スタッフ的には不安なのか

頑張れ〜スタッフぅ〜(笑)

Yorikoは変わらずマイペースに喋るよ〜

終演後のリラックス〜な笑顔


芋煮を頂いて満腹満足な私達


そして、ちゃんとPR写真も

12月6日(火)夜7時開演
ライブショー2016
一夜限りのエンターテイメント・バー『ヨリコト』
オープン

みなさま、ぜひぜひ、宜しくお願い致します

詳細は…Yoriko Official Websiteをご覧ください

さいごに…
スタッフMMちゃんの一押し写真…


「緑とピンクが良いですよね

って、、


う、、うん。。。
そうだね。。。


Yorikoと愉快な仲間たち…
ますます頑張ろ〜う










ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« あしたは。 | トップ | とんぼ »
最近の画像もっと見る

演奏&FM・活動リポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。