Yoriko Official Blog  『ひかりね』

箏・三絃奏者 Yoriko
お箏のこと
音楽のこと
日常のこと
心のまま日記。。。

山梨&長野

2017年04月05日 23時45分37秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

3月31日の朝方に出て、
山梨県の小渕沢と、
長野県須坂市へ、
演奏の旅で出かけていました

フェイスブックは随時アップしていたけど、
ブログはご無沙汰してしまいました

3泊4日の出来事にしては、
色濃く色々ありすぎて、
書きたいことイッパイありすぎです

写真もイッパイ撮ったし、
細かく一気にリポートしたいけど、

ひとまず、31日の出来事から…

31日・山梨県北杜市小渕沢にある、
『スペース&ギャラリー徳乃蔵』さんへ

作家であり写真家の浅川嘉富先生の、
ご自宅でもある大切な場所『徳乃蔵』さんは、
築300年の元造り酒屋の蔵座敷を改装されたそうです。

1年半前、初めて訪れた時に、
浅川先生が「お箏、聴きたいなぁ」と言って下さり、
それから月日が過ぎていく中で、
ご縁と時期が「今だよ」と導くように、
演奏する機会が訪れました。。

なかなか演奏ができる場では無い中で、
演奏させて頂けて、
とても貴重な経験をさせて頂きました。

日本の歴史ある建物だからこその、
素晴らしい音の響きでした。

お箏の余韻を存分に感じながら、
音と会話をしながら音を出している感覚は、
とても幸せな時間でした。。。

写真加工してある部分は、
撮影禁ず…の絵です。

浅川先生の元に、
来るべくして来た『龍神様』の絵。

息づいている龍神様を感じながら、
お箏も喜んでいるかのように、
やわらかに優しい音を放ち、
お箏自体も癒されていくような、
なんとも言えない心地良い時間でした

そして、演奏後に先生が、
「9月に演奏会を…」と言って下さり、
飛び上がりたいくらい嬉しいお話を頂きました


心に耳をかたむけ、
ご縁と時期を頂戴する。

そして、心して立ち、
心をこめて弾く。

聴いてくださる方の心が、
柔らかにほぐれいき、
心に緩みが出来て、
優しさが生まれる。

そんなことを願って弾き続ける。

そんな気持ちが変わらずに心にある事を、
自分自身の中に再確認した演奏でした。

聴いてくださった皆様、
ありがとうございました

気づきを下さる先生に感謝。。
そして、浅川先生との出逢いを繋いでくれた、
親友に感謝です


カフェの身体に優しいランチ

美味しかった〜

浅川先生の貴重なお話をたくさん聞かせて頂いて、
背筋がピンと伸びるような御言葉を頂き、
身も心もシャキッとしたところで、、

長野県へ移動〜

スペース&ギャラリー徳乃蔵

ありがとうございました

長野県須坂市の夜。。
仲間と打ち上げ

旅2日目は…善光寺とリハ。

そちらはまた明日…




















ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ありがとうございました。 | トップ | 長野2日目。 »
最近の画像もっと見る

演奏&FM・活動リポート」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。