Yoriko Official Blog 『ひかりね』

箏・三絃演奏家 Yoriko(赤津代里子)
お箏のこと、音楽のこと、日常のこと…心のまま日記。

♪リリース情報♪

ファーストシングル『古蝶 -kocho-』が、Amazonでもご購入いただけるようになりました。
詳しくはYoriko Official Website をご覧ください。
<

Yoriko Official Website

最新のスケジュールや、リリース情報など随時アップしています!!ぜひご覧ください♪

Yoriko Official Website 『YORIKOTO』

演奏会スケジュール

●3月26日(日) 14時~
常磐神社 箏曲奉納演奏 第六回『巡りゆく命への誓い』
場所・常磐神社 能楽殿  ※観覧無料
主催・巡りゆく命への誓い実行委員会
東日本大震災の翌年から開催し、今年で六回目を迎えます。
命の尊さ…、生きるという事…、響き合いたい思いを込めて開催させて頂きます。
Yoriko自身が『一年に一度立ち返る場所、そして原点』と…とても大切にしている奉納演奏です。
毎年恒例の『浜辺の歌』をご一緒に歌ってください。境内でおまちしております。

album。

2017年04月25日 01時41分59秒 | 日常
こんばんは

眠れない


明日は大事なレコーディングなのに、


眠れない


あぁぁぁぁ、、焦るわぁぁぁぁ、、


レコーディングって、、なんの??

って、、ちゃんとここでは言ってなかったかも


って事に、今頃気がついたかも


えっと、、、


ファーストアルバムを製作中です

ちゃくちゃくと進んでおります


詳細は、まだちょっとナイショ


制作するまでの道のり、、、
長く長く、、色々あったので、、

今、こうして、
念願のアルバムを、
現実に制作できている事、
本当にシアワセに感じています。


「アルバムを作ろう」と動き出した数年前。。

迷いなく進めていたはずなのに、
次第に心が立ち止まってしまいました。

やりたいことを見失って、
迷子になってしまいました。

もぅ出来ないかもしれない。。

諦めた、、と言うよりは、
忘れようと、、蓋をしていました。

作らない、と決めた訳ではないけど、
止まってしまいました。

ずっと「アルバム製作中です」と言っていたけど、
実際は、ずっと手付かずにいました。


そして、
迷い道から抜け出す『きっかけ』は、
ある日突然やってきました。


閉じていた心が、
無意識に喋り出して、

「作りたい」と言っていました。


それからあっと言う間の数か月です。


今になって、
その迷いの数年間にも、
意味があったと思えています。


たくさんの方に、
早く、聴いてもらいたい。

そぅ、心から思える作品、、
アルバムを作ってます


光カガヤク音


待っていて下さい






この記事をはてなブックマークに追加

FMひたち明日放送です。

2017年04月22日 21時53分55秒 | お知らせ
こんばんは

今日は、眠くてたまら〜んな1日でした

いただいた北海道のお土産で癒されて、

一息いれながら練習頑張りました〜

明日23日(土)・夜8時半〜
FMひたち『Yorikoとコトコト』放送です

おかげさまで、丸一年になります


そして、今月から、
「この番組は、、、〜の提供でおおくり致します」を、
言うようになりました〜

そう、スポンサーを読み上げるんです

サザエさんみた〜い

ってふざけていたら、
噛み噛みになってしまい、
録り直し。。


スポンサー様さま、ありがたいことです

噛まないように読み上げて、
ちょっと緊張ぎみな部分、、、
ぜひ放送を聴いてくださいね

月一回/第4日曜日・夜8時半〜放送
◎FMひたち・82.2MHz
◎ネット放送・サイマルラジオ、またはリスラジ
◎スマホアプリ・リスラジ


昨秋に、バッサバッサ切られて、
もぅ咲かないかも、、と諦めていた、
オガタマノキ

ツボミ、出てきた〜

白い花が咲くと、
バナナのような甘い香りがして、
しあわせ〜な気分にしてくれます


大きくなりすぎて、、
植木の知識がなんにもない父に、
突然、イライラしながら、、、
バサバサ切られてしまったのに、、

けなげに咲いてくれる


なにより、一番、母が喜んでる

よかったよかった








この記事をはてなブックマークに追加

あたたかな日でした。

2017年04月18日 17時37分50秒 | 日常
こんにちは

今日は常磐神社さまへ。。

お稽古のあと、
社務所にお邪魔して、
宮司様と禰宜様と…
ちょっと先のお願い事のお話しを…

いつもいつも、、
あたたかく見守り下さり、
応援して下さって、、
本当にありがたいことだな、と思います

なにより、、
社務所で話していると、
笑いがいっぱいで楽しいんです

居心地が良いとは、
こういう事を言うのじゃな〜

って感じです


ただいま〜

とか、

行ってきま〜す


とか、


そんな気持ちになって、
ホッコリします


ちょっと先の事、、
そこに向けて、
今、頑張るのです

社務所まえで…

『桜の花びらの舞』待ち〜

待って待って待って〜


なかなか…風が吹かなくて…
いっぱいは舞いおりてくれず…

ひとひらを追いかけて…

私が舞い踊る〜


桜はあっという間に散ってしまうから、
淋しいなぁ〜
もっと見ていたいな〜と思う反面…

緑色の葉におおわれる木々を見ていると、

いよいよ夏も近づいてくるぞ〜

って、

心の中で、小躍りしちゃってます


ちょっと前、
うまくいかない事があって、
自問自答して、
自分を掘り下げて見つめて、、

何が気に入らないの?
何で気に入らないの?

…と、自分に問いかけ続けたら、

気に入らないのではなく、
他人の感情を気にしていただけなんじゃん?

という。。結論。

うまく行ってない訳では無いんじゃん

そんな事を思って、
自分で自分を縛り付けて、
窮屈にしているだけじゃん。。

…と気づいて、


現状を変えずに前へ進む。。


今の自分の力量を認めて、
焦らずに前へ進む。。

「けっこう、頑張ってやってるじゃん」って、

自分を褒めてあげてみる


まだまだ頑張り所は多々あれど、

今、今日、この瞬間の、
笑っている自分を、
愛しく想う。。

そんな午後でした








この記事をはてなブックマークに追加

春の色。

2017年04月13日 01時58分57秒 | 日常
こんばんは

週末のレコーディングにむけて、、
ピークを調整しながらの日々。。

気分転換に、、、
春色を満喫〜の散策へ

菜の花畑

コートに花粉がくっつくくっつく

ポカポカあたたかな日だったので、
黄色も鮮やかに輝いて見えました


大好きなタンポポも


那珂川河川敷で黄色を満喫


そして、

しだれ桜〜

お年寄りな桜だけど、
しなやかな美しいさを感じました

ステキ


食べちゃいたいくらい




那珂市、阿弥陀寺の桜色を満喫

そして、そして、そして、、

もう食べられないフキノトウ


笑いを誘ったイヌノフグリ


友達とたくさん笑って元気をチャージ

「遊んだ〜」って感じの1日でした

春の色、、特に黄色と桜色は、
優しい色合いに感じますね

草花の写真をたくさん撮って、
写真加工の素材も増えた〜

さっそく、、


ーNAZUNAー


長野最終日の戸隠神社リポは、
また別の日に。。






この記事をはてなブックマークに追加

長野3日目

2017年04月08日 01時25分35秒 | 演奏&FM・活動リポート
こんばんは

旅から帰ってきてから、
毎日…眠い眠い病です

寝ぼけながらも、
お稽古したり、
練習したり、
箏アレンジをしたり、
動いてはいても、眠い。。

お稽古の時間、間違うし

ダメだこりゃの助丸だよ


なんだそりゃ


さて、旅3日目…コンサート本番

『HALE PLUMERIA』主催
〜〜卯の花 桜 箏の調べ〜〜

桜を活けて春の空間に

サロンが素敵なステージに


お父様が出してくださった、
立派な屏風で和の演出も

開演は…

お父様の謡いで幕開け

サロンに改装する前の建物…築100数年の日本家屋は、
ひいお爺様が、謡いを教える場として使われていたそうです。

お父様は、お越し下さった皆様に向けて、
優しい声で謡われて、
場が、とても和やかに

「我が家で正装して謡うのは照れくさいものです」と、
気恥ずかしそうにおっしゃっていました

娘がすることを見守り、応援する父の笑顔…
そんな、優しさが伝わってきました

そして、、、
Yoriko登場〜

あきこさん、すごい笑ってる

楽しく和やかに…演奏スタート

前半は…椅子に座わるスタイルで

さくらさくら・日本古謡
みだれ・八橋検校
汽車ごっこ・宮城道雄
ロンドンの夜の雨・宮城道雄

休憩には、桜餅が振舞われました

後半は…『あわフラ』でスタート

「あわうた」をみんなで歌いたい。。という、
あきこさんの思いが伝わって、
皆さん、大きな声で一緒に歌って下さって、
ひとつの輪が出来たような感じがしました

あわフラで和んだおかげで、
私も笑顔いっぱいにトーク


そして、、
親友との思い出の曲『青空の下で』を…

親友の朗読と共に…

2人で考えた、、、
大切なメッセージを込めた詩を、
曲に乗せて伝える。。


あわ歌・箏アレンジ Yoriko
カノン・箏アレンジ・Yoriko
青空の下で・Yoriko
花鳥風月・Yoriko
天ノ河の舞・Yoriko


お仕事で忙しい日々を送っている方が、
「心がゆるんで、癒されました」と、
声をかけてくださって、、、

とても嬉しかった…

皆さんから笑顔をたくさん頂きました

ありがとうございました


あわフラの女神と


あきこさんの甥っ子君&姪っ子ちゃん

「さーくーらーさーくーらー
って、歌ってくれて、ありがと

主催のあきこさんと

ありがと

あきこさんのご家族皆さんに、
いっぱいお世話になりました

家族のあたたかさが、
あきこさんの人柄そのものなんだな〜


遠く離れた土地で出逢った方とご縁が出来て、
あたたかい気持ちが繋がる…

私の中には、『茨城』が根っこにあって、
だからこそ、外に出ていける。
帰る場所があるから、外で頑張れる。

もっともっと、遠くの人たちと、
お箏を通して出逢いたい。

山梨と長野の演奏を終えて、
強く思いました。。

東京で演奏するのとは、
また違うんですよね。。

地元を大切にしている方の場所だからかな。

生まれ育った場所の人たちに、
幸せな時間を提供したい、、

あきこさんが言っていた言葉。。

そぉいう気持ちに、
私は心地よさを感じて、
響きあうのかも。。

楽しかった〜

ありがとうございました

またね

そして、、旅のラストは…

戸隠へ移動〜


どんどん、雪が、、、


積もってる〜


静かな夜


戸隠の出来事は、、またあとで







この記事をはてなブックマークに追加