滴りは雪降る胸の悲しみか胡蝶はとほき日日を舞ひをり

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

001:笑(みずき)再投稿

2009-02-01 18:44:33 | Weblog
嘆かじと笑み生るるまで冬近き鏡の中にわたしを探す
ジャンル:
ウェブログ
コメント   トラックバック (1)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 参加します(みずき) | トップ | 002:一日(みずき) »

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
題詠2009鑑賞(001:笑) (Always Walking with Yu)
こんばんは、陸王です。 題詠blogへの投稿は一日一首のペースで5月頃まで続くのですが、手持ちの歌は百首詠み終えてしまいました。 この一週...