肝臓病と共に生きる人達を応援します

肝臓友の会との関わりで成長した肝臓専門医のブログです。2017.2.12より新規開始しました。

新発寒最後の外来日 職員向けコンサート 栄光の架橋とエール

2017年03月27日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
170327新発寒職員向けコンサート栄光の架橋とエール

 
2017年3月27日、新発寒ファミリークリニックで肝臓外来が最後の日、看護師さんからゆずの栄光の架橋を最後に歌って欲しいとリクエストがあって、ギターで弾き語りをしてきました。コブクロのエールも歌うことができました。
栄光の架橋うたうと声がかれるので、エールまで歌えるかなあって思ったけど歌えました。稲積公園病院が閉院となったあと、2007年10月1日から、ここで肝臓外来をすることができ、その頃のスタッフが揃ってくれて、しんどかった時を乗り越えてきた人たちだったので、感謝の気持ちいっぱいで歌わせてもらいました。
録画録音最初がちょっとかけていますが、雰囲気伝わったら幸いです。
最後花束もらって、うるうる、また連携も続くのでこれからもよろしくお願いいたします。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

3階の窓からCT搬入 エコーも到着 診察の壁もう一つできあがり

2017年03月26日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
 
 
 
 
3月26日(日)いよいよ、クリニック建設の一大イベントの日となりました。3階の窓からCTを搬入します。普通は工場で組み立て終わった形で運ばれてくる物なのですが、窓から入れて中で組み立てる必要があるため、部品がむき出しの状態が見ることができます。って、見てもよく分からないけど。大がかりな、搬入設置、足場を組んで3回の高さにクレーンであげて、そこから窓の高さに微調整して運び入れるという形、凄いなあって眺めてて飽きなかったです。プロの仕事、感動しました。
また、この日は、最新のエコーの機械も納品、これが開業に大活躍する医療機器の一つになります。
もう一つの診察も、壁ができあがっていました。中の丸みにそって、壁紙を貼ってくれています。

この日は職員を集めての頑張ろう会も行って、みんなにクリニック開業に至った経緯やその目的、やりたいことなどを話して、建設中のクリニックの中を見てもらったり、制服の試着もしていました。
 
  ←大きく見たい方はこちら
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

元気で長生き医療講演会 in 札幌 脳と骨と関節とアルコールについて 4月1日申し込みは不要です 道新さん2017.3.22記事

2017年03月26日 | 医療講演
 
 ←大きく見たい方はこちら
 
 
道新さんでも告知していただけました。問合せたくさんいただいていますが、申し込み不要ですので当日ご来場下さい。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
元気で長生き医療講演会 in 札幌
日時 2017年4月1日(土)午後2時から2時間
脳を元気に 最新の治療と日常生活について
 柏葉脳神経外科病院 丸一勝彦医師
骨と関節を元気に 最新の膝肩腰の治療と生活について
 市立病院前整形外科クリニック 佐久間隆医師
肝臓を元気に アルコールとのつき合い方と日常生活について
 肝がん検診団 川西輝明医師
質疑応答 限られた時間ですが、質疑応答をさせて頂きます。 元気で長生きのコツを手に入れていただければと思います。

場所 水色の木もれ陽 研修センター
住所 〒060-0011 札幌市中央区北11条西15丁目2-1
   桑園メディカルプラザ3F
共催 肝臓友の会はるにれ会 肝がん検診団 後援 北海道肝炎患者対策協議会
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
 
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

第28回北海道門脈圧亢進症研究会大成功!!

2017年03月25日 | 学会研究会報告
第28回北海道門脈圧亢進症研究会大成功!!
 
上は、特別講演に来ていただいた、入澤先生を囲む会での写真です。楽しいひとときを過ごさせていただきました。入澤先生お忙しい中本当にありがとうございました。

第28回北海道門脈圧亢進症研究会の発表のプログラムに発表を聞きながらのメモをのせておきます。誤字脱字内容間違いあり得ますので注意して読んでください。また、誤字脱字内容間違いに気づいたら教えてください。

当番世話人町田先生から挨拶 入澤先生の話を楽しみにしていますと

プログラム
総合司会:札幌センチュリー病院 消化器科 町田卓郎

開会の辞 <13:30~13:35>
当番世話人 札幌センチュリー病院 消化器科 町田卓郎

一般演題 <13:35~16:00>
Session 1:門脈血栓症 その他 <13:35~14:15>
司会:北海道大学病院 消化器内科 荘 拓也

1.門脈血栓症治療の最新情報
札幌厚生病院 第三消化器内科 佐藤 隆啓 話題提供と
血栓が急性に出ると ガイドラインでは 比較的最近の物が治療適応
ダナパロイドナトリウム Xa因子に作用
効果判定50%前後100%
消失37% 縮小44%
問題点 保険適応がない
ATⅢ製剤は 1500単位 5日間  多施設共同研究
ATⅢが70%以下の人 有意に効果があった 保険収載が検討されている

質問 ダナパロイドのあとは 再発する人は維持療法に移行する人がいる
ダナパロイドは凝固阻止溶かしているわけではない 血流がないところは効かないが、
ATⅢも溶かすわけではなさそう
治療抵抗因子はあるか 腹水がたまっている症例は効きにくい感じと

2.食道静脈瘤、門脈血栓を合併した肝硬変症に対する部分的脾動脈塞栓術の経験 
旭川医科大学 内科学講座病態代謝内科学分野 岡田 充巧
左門脈血栓 アスピリンで消えて その後脾静脈血栓ワルファリンで縮小 その後門脈起始部からSMVに血栓ダナパロイドNa
PSEをするには血栓の増大が気になったところ ATⅢをモニタリングしながら行った70%超えるように点滴したと
維持療法はブラザキサとアスピリンを使った。静脈瘤の悪化無く経過している。1年経っても血栓は維持している門脈径は小さくなっているかも
PSEにより血栓は良くなる悪くなる両方の報告がある。
質問 PSEしたとき2回、血小板をあげることか? 静脈瘤を悪化させないことを目標に治療しやすくするために血小板もあげることができるだろうと。
門脈血栓では何を使うことが多いですか リクシアナを飲ますことが多くなってきた。
リクシアナは消化管出血は多くないですか? ブラザキサは出血の経験あった。

3.当科で経験した門脈血栓症に対する治療効果および維持治療に関する検討
 札幌医科大学 消化器内科学講座 大和田 紗恵
ダナパロイドの経験 血栓症の背景肝 肝硬変ではB型 非肝硬変では腫瘍など
血小板減少の有害事象があった 
完全閉塞例は効果なかった

血小板減少 ヘパリン起因性血小板減少症が合併していたらしい
維持療法は、リクシアナやプラザキサが多くなっている
オルガランが第一選択の先生をフロアに効いたら9割くらい

4.血小板減少を伴う肝細胞癌に対し、ルストロンボパグを使用し観血的治療を施行し
た1例
 札幌センチュリー病院 消化器科 町田 卓郎
ムルプレタの内服を使って治療した報告
観血的手技の血小板を増やす ヒトトロンボポエチン受容体作動薬
5日目に確認して判断 副作用はほとんどない 門脈血栓の報告2%未満はある治療の影響もあるかも知れない
2万から12万となりそのあと3週で5万くらいまで下がった
TACEもその後した患者さん
血栓を警戒して入院して投与したが外来でも使える
投与の5日目の採血が添付文書にかかれている 武蔵野日赤泉先生は1週後でもいいかなと言っていたが、5日目が必要と腎機や肝機が悪くても大丈夫、糞便排泄なので
血小板14万以上は危ないというのはある、門脈血栓くらい 他の血栓症は言われてない
塩野義さんから 血栓の4例が報告 20万以上で危険と考えてくださいとのこと。
3割りくらいは反応しないかと 

Session 2:食道静脈瘤 その他 <14:15~15:05>
司会:札幌センチュリー病院 消化器科 町田 卓郎

5.最後まで出血せずに経過した易出血性所見陽性食道静脈瘤18例の検討
 小林病院 消化器内科 矢崎 康幸
肝がん末期の方が多かった14例 精神異常1例 肺炎など3例
生命予後に関係無いと判断した方を中心に
死亡まで期間は、2ヶ月以内が多かった。平均3.6ヶ月
余命が3ヶ月前後は様子を見ることも選択枝の一つだろうと
入院して見つかったパターンが多い,その前からあったかもしれない人も含まれている

6.小児の食道胃静脈瘤に対する内視鏡治療の経験 5例
 北海道大学病院 消化器内科  荘 拓也
EVLかEISか一定の見解はない
肝外門脈閉塞症2例 黒色便や吐血の例も有り
EVL4例 EISは1例
3例目は脾摘も加えて下血が止まった
再発率はEVL20〜40 EIS10から20%と 繰り返し治療がしやすいのはEVLか
貴重な症例報告でした

7.直腸静脈瘤破裂による出血に対し,用手圧迫が有用であった1例
 札幌厚生病院 第三消化器内科 巽 亮二
出血の勢いが強く視野困難 指にガーゼを巻いて、圧迫止血 指が届く範囲は有用ですね

8.肝性浮腫治療におけるトルバプタン導入例・非導入例の検討
 札幌厚生病院 第三消化器内科 木村 睦海
2013年9月肝硬変へのトルバプタンの効能が追加された
導入の適応と効果を検討
導入したら腎機能が低下かも知れないと
肝予備能不良や肝がん進行例は導入しないもありかと考えた時期も有るが症状緩和を念頭に導入するのもありかと
肝予備能が保たれて腎機能が悪化する前が腎や生命予後の改善に寄与する可能性が有ると思われた
フロセミド使いすぎてる場合はフロセミド減らすこともありかと
矢﨑先生から サムスカでよくなったら寿命が短くなったような印象があると 最初の頃は悪い人が多かったのでそうだったのではと
悪くなる前なら影響はないと思われるかと
飲水量は関係あるか? チェックはしてるがおおざっぱで科学的な情報にはなっていないかなと。
前向きのデータがこれからなので期待はされそうと

9.門脈圧亢進症におけるShear wave elastographyによる肝硬度測定の有用性
 札幌共立五輪橋病院 消化器病センター 土居 忠
門亢症でのSWE 今後つめていきたい 脾臓でも検討してるが脾硬度はうっ血を反映しているよう
シャントの症例はどうか うっ血が軽減されるので、肝硬度は高くても脾硬度は低くなる傾向は有る。
技師レベルでやってもらってる。

休 憩 <15:05~15:20>

Session 3:胃静脈瘤 その他 <15:20~16:00>
司会:北海道大学 放射線診断科 作原 祐介

10.脾卵巣静脈シャントに対してガイドワイヤーを加工しB-RTOのカテーテル挿入可能
となった原発性胆汁性胆管炎の1例
 札幌緑愛病院 肝臓センター  川西 輝明
カテーテルの加工法についてフロアの先生からアドバイス、形状のつけれるタイプもあり、つけるときはガーゼでくるんでペアンで2カ所で挟んで少しずつ曲げていくといいですよと教えて頂きました。1カ所を180度に曲げて挟むと折れるときもあるのでと、折れなかっ
たから使えたけどもっと確実な加工方法だなと思いました。

11.左右下横隔静脈吻合枝を排血路とした胃静脈瘤の2例
 札幌厚生病院 放射線科 工藤 京平
下大静脈の右側に入ってたこれは上手く行かず
下大静脈ではなく右肝静脈に横隔膜静脈がつながっていた 5%EOIのFoamでやってた
治療をする適応となったのなにか?カメラが苦手な方と手技的に困難であったため

12.左側門脈圧亢進症による胃静脈瘤の血行動態診断と治療 17例
 札幌厚生病院 第三消化器内科 山口 将功
胃体上部大彎から中部に広がるのが特徴 短胃静脈がほとんど 胃大網静脈が1例
硬化療法9例ヒスト EVL 何もできなかったのは7例
脾静脈閉塞による胃静脈瘤の内視鏡所見は特徴的だよなあ。

13.胃孤立性静脈瘤に対する治療法の選択
 小林病院 消化器内科 矢崎 康幸
経過を見た症例、未治療症例もいたり 13例の未治療の症例
1例だけ出血死
急速増大は、治療適応としてる。
B-RTO
ヒストアクリル51例 ChildBCが多かった 合併症が重篤なことある 肺動脈分枝塞栓 門脈系分枝塞栓
海外の報告では重篤なものもある
自験例では、症状もなく経過したが慎重にすべきと
ヒストは再発が6割あると
1本型と複数屈曲型にわけると、1本型が再発は少ないと

休 憩 <16:00~16:15>

特別講演 <16:15~17:15>
「胃静脈瘤に対する
   内視鏡治療の新たな試み」
福島県立医科大学会津医療センター
消化器内科学講座 教授
入澤 篤志 先生

司会 町田 卓郎
(札幌センチュリー病院 消化器科)
東北はスポンサーの関係で3年前に研究会がなくなったと。。。がーん。
超音波内視鏡をつかって、コイルと硬化剤を使って治療と
大きくて赤いのは予防的治療が必要だろう
肝機能が悪いと出血のリスクも上がる

出血した物は内視鏡治療で、ヒストなど注入

胃の静脈瘤をカメラを反転して上に置いて観察した場合の位置関係で見ると
ど真ん中にヒスト入れて、そのあと下が短胃静脈 左が左胃静脈とEOをいれていく、フローが速いときはヒストを入れてEOが見える血流になったらよく効果が出てくる。
食道静脈瘤の出現率は低い 3年5年後でも

注意 大循環に行くこともあり得る
剖検例で確認できた 下大静脈にそって止まってくれた血管内皮細胞が表面に覆ってくれることもわかった。
IVCにネットを入れて進まないようにしたりしたこともあると。

12mmの径を超えた物はB-RTOやB-RTOに準じて排血路を止めて行うようにしてると

利点は 局所で治療ができる 大循環シャントが温存される可能性あり 欠点は飛ぶ可能性が有るところ予防では難しいところ

胃静脈瘤局所制御 見えてる物をしっかりたたく 見えてるところに入ってくるところを

EUSガイド下 コイル 120から150%の径の太い物を用いるので流出の可能性が極めてひくい
追加で入れるヒストも流出が防げる

トルコで初体験してきた
始めから終わりまで超音波で血流も含めて観察できるところが最大の利点だろうと

7例してるが 1例目だけ入澤先生がしてる。あとは監督 FNA(超音波内視鏡下穿刺吸引法)できれば、誰でもさせるかと
経食道的に胃静脈瘤にさしていく さして、逆血見て、造影、生食フラッシュ、コイル、造影を繰り返し血流を制御していく
血液が中に固まるのでスタイレットが入りにくくなることがある、コッヘルで少しずつ入れて折れないようにするのも大事。

食道静脈瘤があるとできないことがあるので、食道静脈瘤があるとそっちが先に治療となる。
1例はコイルで押されて針がぬけた症例があった、再度刺せなくて終了となった、その他の6例は成功
胃から刺した例が失敗した固定がよくなかった。治療後は自然排泄されて落ちてくる症例もある
鎮静はしっかりかけて動かないようにしてる。
ドルミカムつかってプロポフォールをかぶせている

閉会の辞
代表世話人 札幌厚生病院 第三消化器内科 佐藤隆啓



コメント
この記事をはてなブックマークに追加

どんどんしてください肝炎 肝硬変 肝がん 食道静脈瘤などの相談 2017.3.25更新 電話変更011-728-1008へ

2017年03月25日 | 療養相談 肝臓など
現在、私の方も相談にのれます。返事が遅くなることがありますこと、お許しください。メッセージやコメント欄を使用して、相談していただければと思います。
個別の相談の形の方が望ましい場合も多いので、可能ならメールアドレスを一緒にご記入ください。一般的な内容で返事のできるものはコメント欄で回答しますが、個人情報が入っている形では公開しませんのでご安心ください。
気になることがあったら、気軽に相談してください。心配している方が免疫力下げちゃいますから。全国から来院される方もいますので、受診の形も大丈夫ですよー。

メルアドを記載していただければと思います。電話での対応は時間的に難しいのでできるだけ、メールで対応していきたいと思います。
利用者の環境によってメールアドレスがはじかれることがあるので、メールアドレスのアットマーク@のところをアットマークとかってカタカナでいれて送ってくれると入力し直してお返事しますので、遠慮なく相談ください。いまのところはお返事できる件数なので、お答えできると思います。2014.7.31更新2014.8.2追記 2017.2.12肝硬変 食道静脈瘤もと追加
インターネットで結ぶ肝臓患者と支援者の会に入会して相談のパターンも使えます。

また、公開すると同じような悩みの方の解決にもなるので、公開してもよろしい場合は、その旨記載していただけると有り難いです。

あとgooのブログのコメント欄にうまくかけない方もいるようで、インターネットで結ぶ肝臓患者と支援者の会に入会して相談内容を入力することでも私の方へつながりますので、入会していただければと思います。会費は取っていないので、是非ご入会ください。
http://web1.nazca.co.jp/hkkawa/
こちらをクリックすることでもつながります。

コメント欄での記載がうまくいかない場合もあるとのことで、肝がん検診団の電話でも相談を受け付けることにしました。
011-728-1008(2017.3.23から) 受付時間 午前9時~午後5時 不在のことも多いので留守番電話対応(月土日祝日休み)としています。平日の日中に連絡の取れる電話番号とお名前を録音下さい、後ほど事務局の方から、折り返しお電話いたします。
メールよりは、お時間いただきますが、休み以外で二日以上かかる場合は、聞き取れなかった可能性が有りますので再度録音いただければ幸いです。

    ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
コメント (4)   トラックバック (1)
この記事をはてなブックマークに追加

札幌緑愛病院で最後の肝臓外来 2017年3月25日

2017年03月25日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
 
2007年10月1日に札幌緑愛病院で肝臓センターを立ち上げてから、10年目。札幌でも道内でも、意外と知られるようになった肝臓センターを巣立つ日が来るとは思っても見ませんでしたが、まだまだ、やるべき事が有るって突き動かされる感覚が今回の開業の決意につながりました。1人でも多くの方の安心を実現できるよう。笑顔と感動に満ちた人生につながるよう、これからも頑張っていきます。緑愛の肝臓チーム、スタッフの皆さん本当にお世話になりました。これからも又よろしくお願いいたします。
午前外来終了後職員の方々から沢山のお花をいただきました。これまた、感動させて頂きました。荷物の片付けがまだありますが、本当にありがとうございました。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

待合の雰囲気 窓看板の位置検討 管理部の内装できてきました

2017年03月25日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
 
受付の背景におくロゴ位置の確認、実物がどうなるか楽しみです。
 
 
待合の天井、森の木々の緑をイメージして木の枠を丸く外枠にしつつ凹凸を作って森の雰囲気をだしています。幼稚園っぽいかもしれないですが、緊張して来院される方が少しでもホっとしてくれたらと設計士さんが頭をひねってデザインしてくれました。とてもいい雰囲気になりそうです。

 
CT室の天井、空に雲が浮いている感じで、癒されます。クジラでも釣るともっとファンタジーかなあ。

 
問診相談室の壁
 
診察室の壁

 
外から見える窓看板の位置、中で調整してもらいつつ外から見て確認、下のになりました。微妙に位置が変わっているんです。左側の窓看板と遠近の関係でこの位置が良さそうに見えました。不思議です。

 
 
 管理部スペースはほぼ内装ができあがり、理事長室の青い床は、不思議といい感じでした。私のラッキーカラーだそうです。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

えりも 帯広 肝がん検診2017年 予約受付中 4月5日締め切り

2017年03月24日 | 肝がん検診
えりも 帯広 肝がん検診2017年 予約受付中 4月5日締め切り

一度も肝臓専門医にかかったことのない方、B型肝炎やC型肝炎ウイルスのキャリアの
方、脂肪肝や肝機能障害を言われたり、家族に肝臓病の方がいる方、は是非肝がん検診を受けましょう。
肝がんにならないためのアドバイスも肝臓専門医から受ける事ができます。

1.日高 えりも肝がん検診 3月16日木から受付開始 電話は3月22日から
○検診日時 2017年4月15日(土)午前8時~午前14時
○検診場所 えりも町役場 保健センター
 住所 北海道幌泉郡えりも町字本町206
 TEL 01466-2-4630(場所の確認用のものです、問合せには使用しないで下さい)
○検診費用 対象者 6000円 えりも町民の方は実質3000円で受診できます。
○検診内容 問診、採血、腹部エコー、肝臓専門医による療養相談 
○予約が必要です。先着50人

2.十勝 帯広肝がん検診 3月16日木から受付開始 電話は3月22日から
○検診日 2017年4月16日(日)午前9時~午後1時まで
○検診場所 とかちプラザ 307 住所 帯広市西4条南13丁目
 電話 0155-22-7890(場所の確認用のものです、問合せには使用しないで下さい)
○検診費用 対象者 6000円
○検診内容 問診、採血、腹部エコー 肝臓専門医による療養相談 
○予約が必要です。先着50人

いかは共通です。
 申し込み締め切り 2017年4月5日(水)(締め切り後は要電話)
 受診のお勧めの封書が送られた方は返信ハガキで、そうでない方はお電話にてご連
絡ください。留守電にて対応しています、平日の日中に連絡の取れる電話番号とお
名前を録音下さい。
のちほどこちらからご連絡いたします。
 お問い合わせ先 肝がん検診団 事務局
  電話番号 011-728-1008
  受付時間 午前9時~午後5時 留守番電話対応(月土日祝日休み) 
 折り返し受診時刻などの記載 した予約票を発送します。万が一4月13日木までに届
かない場合には事務局に再度お電話ください。
 
 
ポチッとして頂けたら幸いですにほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へにほんブログ村にほんブログ村 病気ブログ 肝臓・胆嚢・すい臓の病気へ
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

看護師さん募集中(3月23日現在) コメント直接もOKです いっしょに準備しませんか? 肝臓クリニック札幌 5月1日開院予定

2017年03月23日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
 
 ←大きく見たい方はこちら
 
 ←大きく見たい方はこちら
いま、2017年5月1日の開業に向けて、準備中です。素敵な看護スタッフを広く募集しています。
看護師さんが常勤1人(8時半から4時半)、パートさん1人(8時半から2時)募集中です。
ハローワークに募集をだしていますのが直接コメントで問い合わせいただいてもOKです。
その際は、連絡の取れる情報をコメント欄に書き込んでください。公開はしませんので、ご安心ください。
2017.3.14作成ちょっと追記2017.3.16ハローワーク通すから変更 2017.3.23募集継続中です。決まったさいには募集終了の案内をしますので、是非ご検討下さい。

問合せいただいた方に、
今回は問合せ、ありがとうございます。ご縁があると思われる方にはこちらから面会のお願いをしています。今回は縁がなかった方は、またご縁があるときにお願いできれば幸いです。

《 求 人 記 載 事 項 》
【事業所名】 医療法人社団 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
【募集職種】 正看護師、准看護師
【仕事の内容】
 ・問診から採血、検診助手など、患者様に寄り添う看護を目指していただきます。
 ・当クリニックの特徴として、患者会や肝がん検診などのボランティア活動を支援しておりますので、その活動へ積極的に参加出来る方を希望致します。
 ・月1~2回程度出張有(ボランティア活動)
【学 歴】 看護師資格を得られるもの
【必要な経験等】患者活動やご家族の支援活動の経験がある方。
        部活動、生徒会活動などの経験がある方が望ましい。
【必要な免許・資格】正・准看護師資格
【雇用形態】 正社員
【雇用期間】 平成29年4月1日からの無期雇用
【転勤の可能性】 無
【採用人数】 常勤1名 パート1名
【年 齢】 不問
【就業時間】 月・火・水・木・金 8:30~16:30 パートさんは8:30から14:00(昼休みはなしになります) 週2から3回
       ※火・木午後は、休診にて検診や研修等を実施します。
【休憩時間】 12時から12時45分
【休 日】 土・日・祝
      他 お盆休み、年末年始休み
【6か月経過後の年次有給休暇日数】 10日(労基法に準ずる)
【年間休日数】 120日程度
【定 年 等】 定年制 65歳
【入居可能住宅】 無
【利用可能な託児所】 無
【賃金形態等】 正看護師 20万~29万 パートは時給1400円
        准看護師 17万~25万
        手当等の支給はなし
【月平均労働日数】 月22日程度
【通勤手当】 公共機関使用による通勤(定期代等の実費支給・上限55,000円)
       その他は支給無し。
【昇 給】実績無
【賞 与】実績無
【選考方法】 書類選考、面接
【選考結果通知】 3日後
【応募書類等】 ハローワーク紹介状(ハローワーク通さない場合は不要)、履歴書、写真貼付、職務経歴書
【応募書類の返却】 有
【選考日時】 随時
【通知方法】 郵送または電話
【試用期間】 3ヶ月有(同条件)
【担当者】 採用担当 對馬直樹  肝臓クリニック札幌開設準備室
      電話011-531-4037 Fax011-533-2115
札幌市中央区南8条西4丁目422番 グランドパークビル9階
むらずみ経営グループ 開設準備室
【事業内容】
・肝がん検診を中心に、地域との繫がりを構築。また患者会活動に重きを置き活動を実施。医療講演や啓発活動も行い、より多くの人に肝臓患者の実態を知っていただき、元気で長生きを実現します。
【会社の特徴】
・木々の緑色の葉からもれてくる気持ちの良い水色の日差しに暖かく包まれて癒されるそんな場所をご提供し、肝臓患者さんそして地域の方のための医療機関として、かけがえのないクリニックを目指しております。
コメント (2)
この記事をはてなブックマークに追加

肝臓クリニック札幌のホームページ表紙できました

2017年03月22日 | 水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌
 
医療法人社団水色の木もれ陽 肝臓クリニック札幌のホームページの表紙ができました。コンテンツはこれからですが、是非機会があったら診てください。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加