肝臓病と共に生きる人たちを応援します

肝臓友の会との関わりで成長した肝臓専門医のブログです。2017.2.12より新規開始しました。

B型肝炎ウイルス量の単位が変わっています 2016.6.29お知らせから

2017年08月10日 | B型肝炎とC型肝炎ウイルスの測定法
 
(Roshe diagnostiscs資料)
B型肝炎ウイルスル量(HBV DNA量)が国際単位IU/mLに変わっています。記事にするのすっかり遅くなってしまいましたが。
2016年6月29日に肝臓学会でもお知らせがでていました。
B型肝炎ウイルス量単位がcopies/mLからIU/mLに変わります。って、???な感じだと思うのですが。日本が国際的標準とずれていたことでもあり、そこにあわせると言うことでもあります。なれなきゃならないってことですねえ。

大切な検査です。
B型肝炎の薬の飲むか、経過か観察をどの期間にするかなどの基準に4という数値を使っています。
換算式では、
4 Log copies/ml = 2000IU/mL = 3.3 Log IU/mL
となります。
これは、国際標準の3.3になるってことになるんですね。陰性化を目指すことは変わりないんですけどね。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« C肝薬が欧米で承認、全主要ゲ... | トップ | 野菜スープの本が人気上昇中... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

B型肝炎とC型肝炎ウイルスの測定法」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。