Keiの自由帳

日々の出来事♪

エイプリルフールの未丈ヶ岳

2017-04-03 22:38:00 | 登山日記
先日、奥只見シルバーラインがスキー場まで
開通したので、(土)に恒例の未丈ヶ岳へ
(みじょうがたけ)行ってきました!

今時期は6時~18時が通行可能な時間帯
朝シルバーライン入口に6時前に並ぶと、
ご一緒させて頂く先輩方も前後にいて、
嬉しい再会(*^▽^*)

銀山平に駐車すると、わらさんを発見!!
キャーーー♪o((〃∇〃o))((o〃∇〃))o♪
またも嬉しい再会にテンション↑↑

未丈を目指す方々多数で、準備も大賑わい♪


これで3回目の未丈ヶ岳です
今回が一番積雪量が多いですね
さてさて、どんな山行になるかな~♪

赤崩山の急登対策でアイゼン装着して、
6:35スタートですε=(ノ・∀・)ツ


毎年思うけど、最初が試練の場なのね(-_-;)
この超急登で健脚の先輩方のペースで登ると、
後々体力が無くなるので、絶対マイペース!
なので、7人グループなのに即ソロでした(笑)


難儀してますよ~(;´Д`)


後ろに荒沢岳どーん!
が、しかし、全く見る余裕無し(*´Д`)


ぜーぜー、はーはー( ´;゚;∀;゚;)
7:20ようやく赤崩山に到着したけど、
えっ!だ~れもいない!Σ(゚Д゚;≡;゚д゚)
先輩方は既に日向倉山へ向かってます!
休憩無しで行ける超人揃い((;゜Д゜))ひー

私は一息ついてパチリです
冬も格好いい荒沢岳


中ノ岳と越後駒ヶ岳はまだ雪がたっぷり(^^)


これから向かう日向倉山(ひなたぐらやま)


日向倉山から左へ…ずっと先に見える
左奥が目指すピークの未丈ヶ岳です(・・;)


先行しているのは、全員同グループです
すんごい縦長だわ~( *´艸`)


8:20日向倉山に到着
既に足がパンパンになりヤバイ( ノ;_ _)ノ


ここはみんな休憩してくれてホッとした(笑)
振り返ると、荒沢岳、中ノ岳、越後駒ヶ岳
見とれていたいけど、先は長い…
あんパンをムシャムシャ補給(●´ω`●)


ここからはトレースが無いのでワカンを装着
8:45日向倉山を出発
一番高いところが未丈ヶ岳です


もうこんなに離された!ε=((;゚Д゚)ノ


また来てしまった…
手前のピークを越えてからの下りが難所です
それを通過しなければ、奥の未丈へ行けない…


難所に備えてアイゼンに履き替えます


まずは木々の付近を歩き登ります(^^;


ピークを越えてから…
過去二度は雪が少なく、雪が切れて難儀
今回はたっぷりの積雪量だけど、それも難儀

進行方向で左は切れ落ちていて、右は雪庇
足を置ける場所は狭く緊張しっぱなし
下からの写真を見ると足場はありそうですが、
上からだと片足分ほどにしか見えなくて(*_*)


魚沼の山を知り尽くしたHさんが、この難所を
先行して下さいました
順調にピークから下っていったのですが、
Hさんの足下の雪が轟音とともに動き、
後方の私の視界から一瞬消えました((( ;゚Д゚)))

足下の雪が左右に割れて穴が開き、
ヤブの上に立てたので大丈夫でした(;´∀`)


足がすくみ心臓バックバクです
慎重にアイゼンとストックを雪に刺し歩く
雪が開いた箇所は安定した足場になり、
お陰で進めました(;´∀`)


なんとか難所を越えて振り返ってみたら、
通過している人がいたのでまた緊張(・・;)
無事を確認しつつ未丈ヶ岳へ向かいます


私の後から難所を越えたのはお二人だけ
その後はピークまで登ったものの、下りの
危険箇所を見て日向倉山へ戻られたようです

もう危険箇所はなく楽しく歩けるはずが…
段々ガスってきました
あんなに頑張って越えたのに~(ー_ー;)


そして、ラスボスの壁をつづら折りで攻略し
真っ白けな山頂を目指します


10:55未丈ヶ岳1552.9mに登頂\(ToT)/


嬉しい、めちゃ嬉しい、けどグッタリ
だって~山頂まで4時間20分て早いのよ~
昨年は5時間半かかってますから!

普通は大人数だと遅くなるはず!?
今回のメンバーは健脚すぎる~(´;ω;`)
んでも、引っ張って下さったことに感謝です

そして、やっと座って休める~
Hさんがランチ会場を作ってくれました
ありがとうございます( ;∀;)


真っ白けで景色が見えなくても、みんなで
ランチは楽しいね♪
…あちゃ~写真忘れてたf(^^;

11:30下山開始です
あの危険箇所を今度は登らねば帰れません
きたきた、あそこだ~(*´Д`)
下るほどの怖さは無く、通過できました!


しっかし、日向倉山が遠いね


日向倉山は~?もう少し?


13:30日向倉山に戻ってきました
おやつを食べ10分ほど休憩(●´ω`●)


そして、フィナーレへと…


赤崩山より手前の尾根を下ります
駆け下りたり、尻セードでキヤッキャと、
最後まで元気( *´艸`)


橋のたもとに停めた車が見えてきた!
15時ちょい前に無事下山完了(^o^ゞ


参加された皆さん、ありがとうございました
約15キロの未丈ヶ岳は、今回も疲れた~
けど、過去二度よりもヘロヘロではない!
前の冬よりしんどさに慣れたかな(笑)

この未丈ヶ岳は、昨年Hさん、kiさんと
初めてお会いした思い出の山です!
あれから一年経ちました
あの出会いからたくさんお世話になって、
いろんなことを教えて頂きましたので、
とても感謝しております(*^▽^*)

しっかし、遅くてビビリな私は、いつも
ご迷惑をかけてばかり(^^;
もっと余裕を持って一緒に登れるように
精進します!
これからもよろしくお願いします(*´∀`)ノ
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
« 八枚沢をお散歩♪ | トップ | 下は春、上は冬の二王子岳 »

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (わら)
2017-04-04 20:58:30
お会いできて私もテンション上がりました~~。

撤退って言いだしたのが私だったので、実は落ち込んでいたんだけれど、お風呂でkeimomoさんに、撤退して正解よ!って言ってもらって、元気を取り戻せました。(^^♪

いい経験でした。また、挑戦する時は最初の急登はゆっくり、歩きます。

今度はどこでバッタリできるか楽しみです。
(それにしても、keimomoチームは凄すぎだよ。)
Re:Unknown (kei)
2017-04-05 00:02:13
私がクラックの箇所を通過できたのは、Hさんの歩き方を見ていたからだと思います
なので、その歩き方を見ていない後続の方々がどう歩くのか、あれ以上雪が動かないかなど、とても心配だったんです
keimomoチームだなんて、恐れ多いです!
私はおまけですからね~f(^^;

さ、次はどこのお山でバッタリでしょうか?
楽しみにしています( *´艸`)

コメントを投稿