たまちゃんから・・・日々思うこと

みずほののたまちゃんです。趣味は絵手紙 
本業は主婦&手話通訳者。猫が好きです。
若い人が好きです(笑)

どんな心で

2017-05-16 09:40:31 | 日記
教会の催しで私の担当は 「発表」の企画

どういう内容で誰にお願いできるか?

お願いするにはどんな風に声を掛けたらいいのか?

まずそんなところから始まりました


オカリナ演奏 民話の語り部 日本舞踊 毎日の食生活について

そして自分の今迄の歩いてきた道 など さまざま思いを持って

参加していただけることになりました

タイトルは「栃木の輝く人々」と決まりました


背景はその内容に合わせて風景を描いてみようと思い 手をあげました(力作です(^_^;))

何とか形になったものの 具体的な中味を確認して 付け足ししたり省いたりして

今朝まとまりました


その中で70台の男性からの発表内容で 心に響いたことがあり

この人にお願いしてよかったと思ったことを書き込んだわけです


「社会の中でたくさんの人が人の役に立ちたいと思っていると思う

人の値打ちは数字や形でもわかると思うが 私が学んできた神様の教えは

数や形ではなく そのことをどんな心でやったのか?を神様はじーっと見ている

だから 褒められようとか 名前を得ろうとか そんなことではなく

本心から湧き出たものが たとえ小さいことだって本物なんだと

そのことが教会で学んで40年も過ぎた今やっと分かってきたのです」と・・・


いい年をしてと笑っていましたが 年を取れば 自分のことがまず先になる人も多く 

こんな 素直な心を持っている彼が 素敵に見えた


素晴らしい発表会は6月11日PM1:30から約1時間


楽しみな企画は 山盛りです。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 開閉不可? | トップ | 優しい会話 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。