二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

学校公開・ミズニーの輪1、2年生【9月30日】

2017-09-30 23:47:06 | 校長日記

 

<<学校公開>>

土曜日の学校公開でした。多くの保護者の方々、地域の方々に来校していただきました。みずほ学のミズニーの輪では、地域のボランティア(ゲストスピーカー)の方がにも大変お世話になりました。お家の方々も、お子さんと一緒に活動していただきました。とても、感謝いたします。子供たちにとって、楽しく、多くの人と関わり、充実した1日なったことと思います。これも、多くの保護者、地域の方々のおかげです。ありがとうございました。

 

【1年生】みずほ学(ミズニーの輪・昔遊び)

今日の学校公開では、ミズニーの輪を行いました。地域のたくさんのボランティアの方々が、来校し、子供たちに教えてくれたり、一緒に活動してくれました。
1年生は、「昔遊び」を行いました。たくさんの地域の方から、「コマ」「篠でっぽう」「輪ゴム鉄砲」「メンコ」にチャレンジしました。

 コマの回し方を教えてもらいました。

ひもをまくことが、とても難しいので、ボランティアの方が蒔いてくれました。

自分でひもを巻いている人もいました。

おうちの人も手伝っていました。

巻き方をよく見ていました。

こちらは、輪ゴム鉄砲に挑戦していました。 

的に狙いをつけていました。

しゃがんで狙っていました。真ん中の赤丸の的に当たると大喜びしていました。 

上手く輪ゴムがとびました。的に命中できたかな。

こちらは、篠竹鉄砲でした。

ねらいを定めて、思い切り竹棒を押します。

本当はお茶の実を玉に使います。今回は、ティッシュを水に浸して丸めた玉も使いました。

上手くとんだときには、「パーン」と心地良い音が聞こえました。

このコーナーでは、メンコ作りをしていました。メンコを折り紙で折ることが出来るなんて、ビックリです。1年生が真剣な眼差しでボランティアの先生の折り方を見つめていました。

メンコができた人が、床に叩きつけて遊んでいました。

上手く投げると、「パン」といい音がします。相手のメンコをひっくりかえせたかな。

【2年生】みずほ学(ミズニーの輪・郷土料理)

2年生は地域のボランティアの方に、郷土料理を教えていただきました。今回の料理は、「きな粉おにぎり」でした。お米をたいて、可愛らしいおむすびを作ります。おむすびの中には、小さく刻んだうめぼしを入れます。おむずびにきな粉をまぶしておむすびを作ります。可愛らしいおにぎりをたくさん作りました。

 たくさんの梅干をちぎって下ごしらえしてくださっていました。

こちらは、きな粉の用意をしていくださっていました。 

きな粉の味見をしていました。

子供たちの前で、作り方の説明をしてくださいました。

ラップに包んで、おにぎりは作ります。

おにぎりを作るときに中に梅干を入れておきます。

材料が来るのをみんな心待ちにしていました。 

みんなお話を聞いていました。

材料のきな粉が配られました。

お米も配られて、いよいよ調理開始です。

手にはラップをもち、お米はシャモジで取っていました。

小さなおにぎりがラップにくるんでありました。

ラップにお米を乗せて、丸めるところです。その前に梅干を少し入れました。

みんなラップをもって待っています。早くご飯がほしいなあ。

ご飯をみんな順番によそっていました。

シャモジに適量をよそうことが難しそうでした。 

梅干をいれるようでした。

たくさんお家の方々がいらしていました。

このグループもごはんをよそるのをまっていました。

地域の方もお家の方もみんな手伝ってくれました。

後方のお家の方々も興味深く見ていました。 

きな粉をまぶしたおにぎりができました。お皿の上には、たくさんのきな粉おにぎりがありました。

 

どんどん完成していました。

 

出来上がったきな粉おにぎりをお家の人と一緒に頂きました。 

 

 
みんなとても美味しいと笑顔いっぱいでした。きな粉だけのおにぎりより、梅干が入ることで、より甘みが増して、美味しく感じます。簡単にできる料理ですが、どのお母さんたちも初めての味にビックリしていました。昔の人の生活の知恵に驚いていました。
きな粉饅頭は全校の児童が頂きました。地域のボランティアの方々が二小の児童全員分作ってくださいました。
 
【1年生】音楽
二小の校歌を元気よく歌っていました。後方に来ていたお家の方たちに向かって歌いました。元気がよく綺麗な歌声でした。

とても大きな口を開けて歌っていました。

この後、歌えバンバンや幸せなら手を叩こう等歌っていました。

みんな元気一杯に歌っていました。

【1、6年生】兄弟学年交流活動

1年生が入学してから、ずっと6年生が1年生のお世話をしています。1,6年生のペアで、今日は、交流活動を行いました。1年生のやりたいことを6年生が聞いて挙げていました。粘土、絵本、折り紙等優しく一緒に遊んであげてくれました。

心優しい、6年生の姿がたくさん見られました。心温まるひと時でした。