二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

今日の二小【10月12日】

2016-10-12 17:46:55 | 校長日記

【1年生】図工
「世界で一つのスペシャルケーキ」
今日は、土台を段ボール作ったケーキにクリームをぬることになりました。
色を付けた紙粘土を使って、ケーキの土台にクリームを塗ります。
クリームは色粘土に絵具を混ぜて自分の好きな色にしました。
最後に、土台にクリームを塗っていきました。
おいしそうなケーキが色々できていました。

<前回作ったケーキの土台が並んでいました。>

<先生から作り方の説明を聞きました。>

<黒板には今日のめあてや注意が書かれてありました。>

<先生がお手本を見せてくれました。>

<紙粘土を伸ばして、粘土をこねてから色を塗ります。>

<みんな粘土をこねこねしていました。>

<紙粘土に色を付けました。薄い黄色の粘土になりました。>

<色を上手に塗り込みました。>

<水色の粘土になりました。>

<青い粘土をケーキに塗り込んでいました。>

<ピンク色の粘土になりました。伸ばして塗っているところでした。>

<色を混ぜている人いました。工夫していますね。>

<早くケーキに粘土を塗りつけたいところですね。>

<粘土をぬった作品もありました。>

<先生が友達の作品の良いところを紹介していました。>

<粘土をどんどん貼り付けていました。>

<サポーターの先生も手伝ってくれました。>

<素敵なマーブル色の粘土ができました。>

<きれいに粘土で塗り終えていました。>

<粘土で美味しそうなクリームを表していました。>

 【1年生】図工
隣のクラスも図工でした。
ちょうど、授業が終わっているところでした。
ケーキのデコレーションもかなり出来上がっていて、おいしそうでした。
掃除や片付けを一生懸命にやっていました。
1年生でもちゃんと片付けができていて、とても感心しました。

<丁寧に手を洗っていました。>

<最後まで修正して取り組んでいました。>

<机の上を雑巾できれいに拭いていました。>

<もう少しで完成しそうです。頑張っていますね。>

<カラフルで美味しそうな作品が並んでいました。>

【2年生】国語

「お手紙」というお話を学んでいました。
今日は、「お話の順序を確かめよう」というめあてでした。
このお話は、ガマくんとカエル君の心温まるお話です。
音読劇ができるくらい、音読をしていくと、このお話のよさがさらにわかります。
お家でもたくさん音読させてあげてください。

<登場人物の確認をしました。ガマくんとカエルくんの関係も確認していました。>

【3年生】社会科
昨日、社会科見学にいった「スーパーしもだ」について新聞を書いていました。
質問して聞いたことや、見学して気が付いたことなどを新聞に書いていました。
昨日行ったばかりなので、記憶がまだはっきりしているようでした。
忘れないうちにまとめるといいですね。

<しもだのひみつという名前の新聞でした。>

<賞味期限が長い商品がおいてあったことが書いてありました。>

<「おすすめ」とか「今売れてます」などと書いて商品を勧めていると書いていました。>

<オクラについて質問したことを書いていました。オクラがネットに入っているのが、不思議に思ったのですね。疑問をもつことは大切ですね。>

<普通のスーパーで1000円位で売っているものが770円で売っていることについて書いてありました。スーパーの人の苦労や工夫に感心したのですね。>

<先生に質問している人もいました。みんな楽しそうに新聞づくりをしていました。>

【4年生】算数

概数の問題に挑戦していました。
ゾウの重さが6270kg、よし子さんが38kgのときゾウはよし子さん何人分か。という問題でした。始めに、だいたい何人分かを予想していました。3000人、300人、200人、6000人等の予想が出ていました。概数で計算すると便利であることをヒントに6000÷40として計算で求めました。
およそ150人くらいという答えにたどりつきました。
200人位と予想した人がどうして200人と考えたか、理由が知りたかったですね。
答えを予想すると、問題を解く意欲につながります。
普段の生活でも、とても役立ちますね。

<隣のクラスは四捨五入の問題をたくさんチャレンジしていました。>

<一生懸命に集中して取り組んでいました。>

 【4年生】少人数算数
概数の学習のまとめをしていました。
位を意識して、決められた位までに四捨五入する時の注意についてまとめていました。
お金の問題の時は、足りるかどうかをしっかり確認することの大切さを押えていました。
みんなのノートがとても丁寧で感心しました。
集中して取り組んでいました。

<丁寧なノートでした。四捨五入等では、斜線を引いて直すことが多いので、幅広くノートを使って丁寧に書きこむことが大切です。>

<色分けや矢印など上手にノートにまとめていました。>

<幅広く大きくノートを使っていて、とても見やすかったです。>

 【5年生】社会科
食料の輸入や自給率についてのまとめをしていました。
輸入が増えたわけは、冷凍技術、交通手段の発達で輸入しやすくなったこと、
一方で輸入が増えたせいで困ったことが起きていることをまとめていました。
特に、
・食料の自給率が下がる。
・農家が困る。
・水田や畑が減る。
・安全性の問題
などがあることがまとめられていました。
ともて重要な問題です。解決のための手立てをみんなで考えていました。

<ノートを丁寧にとっていました。>

<きちんと定規で枠を書いていました。>

<ノートに花丸が書かれていました。大切なことはアンダーラインが引かれていました。>

<色別にわくで囲み分かりやすくしてありました。>

【5年生】社会科
「工業生産が私たちの暮らしにどのような影響を与えているか」
という課題でした。
始めに、日常生活の工業製品にどんなものがあるかを考えました。
その後、社会科で学習してきた中で、どんな工業製品があるか考えました。
最後に、工業製品が、私たちの生活にどのような役割を果たしているかについて、グループで相談しました。

 

<たくさんの工業製品を発見していました。>

<積極的に発表していました。>

<みんなの意見を聞きながら自分の考えとの重なりがないか確かめていました。>

<日常生活にたくさんの工業製品があることが分かりました。>

<教科書の資料も参考にしていました。>

<今まで社会科で学んだ産業で使われる工業製品について発表していました。>

<水産業、農業、漁業などで使われる工業製品をまとめました。>

<今までの学習で使われた工業製品を思い出していました。>

<グループでの話し合いです。司会原稿をみながら話し合っていました。>

<友達の意見をきちんと聞いていました。>

<まだ、意見が十分にまとまらないようでした。>

<自分なりの考えを伝え合いました。>

<みんなで意見を交流しました。>

<司会の人が司会原稿を見ながら、話し合いを進めていました。>

<グループでの話し合ったことを発表しました。>

<人手がなくてもいい。手間がかからない。難しいことができる。等の意見が出されていました。>

【6年生】理科

理科のまとめのテスト練習について答え合わせをしていました。

【6年生】社会科
「今日は、黒船の来航によって人々にどのような影響があったのか」という課題でした。
沢山の考えや意見を交わして、当時の日本の人々、町民、農民、武士等の思いを考えていました。
昨日の学習で考えたことが、後ろの黒板に掲示してありました。 

<今日は、黒船が来航し、ペリーが日本に開国を迫った際、人々に与えた影響について考えました。>

<黒船の絵が貼られていました。>

<黒船(サスケハナ号)と戦国船の大きさの違いを比べました。>

<黒船の大砲の威力を知った当時の人々の気持ちを考えました。>

<開国派と鎖国派の人々の思いを自分なりに考えていました。>

<どの子もたくさんの考えを書いていました。>

<黒船に対抗するのは難しいと思った。等書いてありました。>

<開国することを進めた理由を発表しました。「外国の文化や技術が取り入れられる。」などの意見がでていました。>

<鎖国を続けた方がよい人の考えも発表しました。「日本の文化を守りたい。」「攻撃されるのが不安。」「キリスト教が増えるのでは。」等の意見が発表されました。>

<この後、日米の間で日米修好通商条約等の不平等な条約を結ばれました。その時の人々の気持ちを考えて班でまとめました。>

<ホワイトボードに班のまとめが書かれてありました。>

<次回は、黒船の影響で、新しい日本を目指す国の行方について学びます。>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日の二小【10月11日】 | トップ | 今日の二小【10月13日】 »
最近の画像もっと見る