二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

今日の二小【10月19日】

2016-10-19 10:06:51 | 校長日記

<<< 丁 寧 >>>

今週の月曜朝会で、丁寧にやることについて話しました。
日本人は仕事がとても丁寧です。世界でも日本人のその技術力、丁寧さは最高の力をもっていると認められていることを話しました。二小では、朝、あいさつをする時、立ち止まり、丁寧にあいさつしている人がいて、とても気持ちがよいという話もしました。今週は、先週より、立ち止まってあいさつをしてくれるひとが増えてきています。全体の4人に1人位に増えました。丁寧にあいさつをされると、元気がもらえます。とても嬉しいことです。
 人が気持ちよく過ごせる、学校や学級、友達関係をきずいていくことをこれからも学校では、心がけていきます。
今日の朝のくつ箱の様子も、80%の人が丁寧にしまっていました。
100%になるようにこれからも指導していきます。

【1年生】国語

今週末に漢字検定があります。
そのために、平仮名、カタカナ等も練習していました。
初めてのチャレンジなので、100点が取れるといいですね。
丁寧に取組むということを今週の朝会で話しました。
丁寧に字を書く習慣は小学生の始めの段階が重要です。
人が見て心地良い文字を書くようにできるといいですね。

<とても真剣に取組んでいます。左手の押さえがしっかりしています。>

<大変に丁寧に平仮名を書いていました。一画一画ゆっくり心を込めて書いていました。>

<筆箱の置く位置は大切ですね。左右の手が邪魔にならないよう、上に置くといいですね。>

【2年生】図工

「世界で一つだけのケーキ作り」
デコレーションをつけていました。色々なフルーツに見立てて、飾り付けをしています。
綺麗な色の粘土ができると嬉しそうに見せてくれました。

 

<最後のかざりに飾る例があげられていました。いちご、めろん、チョコ、クリームなど、自分の好きなものを飾り付けます。>

 

<高く積み上げていました。>

 <ピンクの粘土は何になるんでしょうか。>

<友達と粘土づくりをしていました。色を比べていました。>

 

<図工の先生と相談しながら進めている人もいました。>

<かわいい色の粘土ができたといって見せてくれました。>

<白い粘土はクリームでしょうか、上手に飾り付けていました。>

<オレンジ色のフルーツがたくさん飾られていました。>

<色々な形の飾りをつけていました。細長く上手に伸ばしてボンドで接着していました。>

<段によって色を変えていました。>

<高い塔のようなケーキです。上手く組み立てていました。>

<粘土の色にこだわってこねていました。>

【2年生】算数

長方形、正方形の秘密を探そうというめあてでした。
色々な四角形の角や、辺の様子を調べて、長方形、正方形の区別や特徴調べをしていました。
三角定規を上手に使って、直角の角を捜していました。

<いろいろな四角形の中から長方形、正方形を探します。>

<定規をあてて、直角の角を捜していました。>

<7つの四角形の気付いた所に印をつけていました。>

<気がついたことわかったことを発表していました。>

【3年生】国語

漢字検定に向けて、漢字のテスト練習をしていました。
丁寧に書いている人がとても多くいました。
タイマーを設置して、時間内に書き終えるように練習をしていました。

<漢字を思い出しながら集中して、取組んでいました。>

<時間は短いですが、丁寧に書いていました。>

<一画一画、丁寧に書いていました。>

【4年生】マラソンカード

12月にマラソン大会があります。クラスで、今から走るようにしているようです。
そのためにマラソンカードを作成して記入していました。
世界地図をもとにして、走った周回数だけ、〇をぬっていきます。
最後まで、走ると何週走ることになるのでしょう。
毎朝、走ることは大切なことですね。

<どこから塗り始めようか悩んでいました。>

【4年生】理科

「季節と生物」の学習です。
夏の終わりに比べて、秋はどのように様子が変化したかを観察して、気付いたことをまとめていました。
子供たちは、「寒くなってきた」「木の葉が枯れてきた。」「葉がオレンジになってきた」など様々なことを感じとっていました。みんな、外の様子を思い出しながら、ノートと格闘していました。

<虫が少なくなってきたということも気付いたようです。>

<葉がオレンジになってきていることに気付いていました。オレンジという色で表現することは素敵ですね。>

<出てくる虫の種類が変ったことに気付いていました。>

<木の葉の色が変ることを一番にあげていました。>

【5年生】国語

「大造じいさんとガン」の学習をしていました。
最後の場面での大造じいさんの気持ちを考えようというめあてでした。
本文の大切な所にラインを引いて、その時の気持ちを書きこんでいました。
最後の場面、残雪に対して、「仲間を救おうとする残雪の勇姿」に畏敬の念をもつ大造じいさんの気持ちを味わわせたいところです。

<大造じいさんの気持ちが読み取れる所にラインを引いていました。>

<悩みながらも一生懸命に読み取っていました。>

<先生からアドバイスをもらいながら考えていました。>

【5年生】音楽

リコーダーで「ディパーチャー」の練習をしていました。
すでに、上手に吹けているようでしたが、よりよい演奏のために、先生が細かい点を指導していました。
最後に終わる時、リコーダーの拭き口を「舌」で押さえると、終わり方がきつい音になってしまうそうです。
そこで、優しくやわらかな音色で終るよう舌の使い方を教えてくれました。
2~3回練習しただけでしたが、みんなの意識が集中して、優しいエンディングになりました。
また、楽譜のなかで、強弱の記しを探し、意識的に強さを調整するような指導もしていました。
pp − pianissimoピアニッシモ − 非常に弱く; p − pianoピアノ − 弱くという違いを意識して、だんだん強く吹けるよう練習していました。
先生の指導したことが、すぐに音と音楽に反映されるので、聞いていてとても楽しくなります。
まだまだ、練習は、続きますが、5,6年生の気持ちが一つなった演奏を聴けるのが本当に楽しみです。

<一生懸命取組んでいました。>

<先生から最後の音の止め方についての話がありました。>

<柔らかく止めることを意識するように話していました。>

<自分で意識して吹けた人がすぐにいました。>

<楽譜を見て、PPからPになるところを意識して吹いていました。>

【6年生】算数

比の学習の続きです。
今日は、実際の場面での問題を解いていました。
ジュースを1人分つくるのに、120mlの水と30mlのジュースのもとで作る時、3人分作るには、どうしたらよいかという問題でした。
昨日学習した、同じ比にする方法で解いていました。
120:30で1人分なので、3人分だと両方の数を3倍すればよいのですね。

<みんなすらすら答えをだしていました。>

<このクラスも同じような問題です。>

<面積図に表すとわかりやすいので、問題を図にして考えていました。>

<最後はドレッシングの問題です。サラダ油、しょうゆ、レモン汁がそれぞれ25,10,5mlで1人分の時、4人分作るにはどうしたらよいかを考える問題でした。>

<自分で解決出来た人が黒板で図を書きながら解いていました。比は2つだけでなく、3つの比になることもあります。>

<このクラスでは、水120ml、粉30mlで1人分のスープが出来る時、4人分のスープを作る問題に挑戦していました。>

<自分なりの考えを書いてありました。>

<計算で求める人、比の性質を使って求める人等、自分の力で解けることは大切な力です。>

<最後は、比で学習したことをもとに、まとめをしていました。>

<4人分のケーキを2人分にする問題にもチャレンジしていました。>

<人数を減らす時は、割り算を使うようになりますね。>

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日の二小【10月18日】 | トップ | 今日の二小【10月20日】 »
最近の画像もっと見る