二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

今日の二小【4月24日】

2017-04-24 11:30:33 | 校長日記

<<児童朝会>>

今日は2年生が群読発表をしてくれました。
毎月、詩の内容を変えて、学年毎に群読に挑戦しています。
今日は、その成果を発表する日でした。
2年生の群読は、大きな声で体育館に響く、素晴らしい群読でした。 

「春」と「竹の子ぐん」を呼んでくれました。

「竹の子 ぐん」では、背伸びして、ぐんと伸びるところが可愛らしかったです。

他学年の人も、2年生がとても上手なので、感心した様子で聞いていました。

終った後は大きな拍手でした。
今日から、また、リコーダーの演奏で退場しました。 

新しい音楽クラブの人が、「おじいさんの11ヶ月」を吹いてくれました。

【1年生】音楽

教室で校歌の練習をしていました。
その前に、先生を見て、同じ動作をする練習をしていました。
音楽は、中心になる先生や指揮者をみて、リズムや強弱をつけますね。
先生の動きをよく見ることが大切です。 

みんな先生の動きに合わせて、手を動かしました。

とても、早い反応でした。

楽しそうに動いていました。

校歌の歌詞を確認しながら、歌っていました。

【1年生】算数

算数のドリルをやっていました。
数字と〇の数を線で結ぶ問題でした。
いろいろなパターンがありましたが、みんな集中して取組みました。

ものの数と赤〇の数と数字を結び付けていました。

 【2年生】

今日は2年生の「消防写生会」でした。
校庭に消防自動車が入って来ていました。
長いホースも出されていました。 

救急車は出動してしまったので、消防車だけの写生会でした。

消防士さんはわざわざ消防服を着て、モデルになってくれました。

2組は、サポーターの先生が細かく指導してくれました。

芝生の上できちんと並んで写生していました。

消防士さんが大きく描かれてありました。

大きく立派な消防車です。

2組のほうが早く仕上がっていました。

細かいところまで良く見て、描いていました。

 

【5年生】算数

三角形の合同について学びました。
合同になる条件について、3つの場合があることを確認していました。
作図の仕方が難しいですが、3つの合同条件の違いを確認していました。

実際の棒をつかって、確認していました。

となりのクラスでは、課題を工夫して、考えていました。
①分度器をわすれても書ける方法
②コンパスがなくてもかける方法
の2つについて自分なりに考えて、問題にチャレンジしていました。

自分でやり方を考えていました。

やり方がわかった人が、やり方を説明しました。
別の人が説明どおりに作図していました。

作図の方法を言葉で上手く伝えることができるのは素晴らしいですね。

描き方の伝え方が上手だと、描く人も簡単にかけますね。

黒板には、2つの作戦の方法が丁寧にまとめられていました。

【6年生】社会

「米作りが始まり、人々の生活がどのように変ったか」
という課題でした。
米の入ってきたルートや、村の様子について調べていました。

弥生土器についても、まとめられていました。

卑弥呼のことについてもふれていました。

村が大きくなると、兵士のような役割が必要になったことがかかれてありました。

村を大きくするたの争いが行われたわけを考えることが大切ですね。

【6年生】理科

「ものの燃え方」の実験が終ったところでした。
「ビンの中でものが燃え続けるためには、どうしたらよいか」
という課題でした。

実験が終って、実験器具を片付けていました。
みんな、手際よく協力して、片付けました。
まだ、ノートをまとめている人もいました。
分かったことや疑問に思ったことをノートに書くことが大切ですね。

燃えカスを丁寧にアルミ箔にまとめていました。

線香を燃やして空気の流れを調べたようです。

使った実験道具を丁寧に洗っていました。

最後まで、ノートにまとめを書いていました。良い心がけです。

 

 

 

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 離任式【4月21日】② | トップ | 今日の二小【4月25日】 »
最近の画像もっと見る