二小にこにこ日記

瑞穂第二小学校ブログ
~日々の学校の様子をお伝えします~
※企業のお知らせは,本校とは関係ありません。

今日の二小【11月11日】

2016-11-12 04:00:23 | 校長日記

 <<<かみかみパワー>>>
二小の玄関には、「かみかみパワー」の掲示がありました。
「ひみこのはがい~ぜ」という言葉をもとに、食べ物を良く噛むことの良さが記してあります。
「ひ、肥満予防」「み、味覚はっきり」「こ、言葉もはっきり」「の、脳の発達、記録力アップ」「は、歯の病気予防」「が、ガン予防」「い、胃腸が快調」「ぜ、全力投球を応援」といろいろな効果があることが書かれてありました。20回以上は、噛んで食べることが大切といわれます。
二小の子供たちが、食べ物を良く噛んで、健康な体を作ってほしいですね。

<<交差点でのアイコンタクトの大切さを掲示してあります>>
二小の子が、交通事故に遭わないことを心から願っています。

<<あいさつ運動>>
今朝は、豪雨だったので玄関で、あいさつ運動を行いました。
あいさつの声が朝の昇降口に響いていました。
1週間の最後の1日、頑張って学習しましょう。

<校庭には、たくさんの水が溜まっていました。いつもより、早く開門しました。>

<傘の水をよく振り払ってから、傘をまとめていました。>

<あいさつ運動のスローガンが玄関に掲げられていました。>

<玄関で代表委員があいさつをしていました。>

<靴が雨に濡れて、足が冷たそうな人がたくさんいました。でも、元気に挨拶してくれました。>

【1年生】算数
ひき算の問題をたくさん解いていました。
11-2、11-3のように、少しずつ引く数が増えていました。
また、12-3、12-4のように引かれる数も増えている問題でした。
整理して並べて問題が書かれてありました。
答えを見つけるときに、約束やきまりがあるか、振り返っていました。
順番に数が大きくなるなど、算数の規則性や共通点などを見つけることは、1年生でもとても大切な学習ですね。

<たくさんの問題を一生懸命に 写していました。> 

<集中して計算していました>

<早く終わった人は、計算の約束を発見したのでしょう。>

【1年生】国語
展覧会の招待状を書きました。
お家の人に招待状を書いて、自分の作品の様子を伝えていました。
苦労して作った作品をお家の人に見てもらい、褒めてもらったら、どの子もきっと大喜びするでしょうね。

<黒板に招待状の書き方のお手本がありました。> 

<書き終わった人は、丁寧に色を塗って仕上げていました。>

<「ケーキを作るときに、粘土をくるんとまいて作った」と書いていました。>

<世界に一つだけのケーキを作るときに、小さな飾りを糊付けするのに苦労したそうです。>

<お家の人に心を込めて書いていました。>

<サポーターの先生からヒントをもらっていました。>

【2年生】算数

かけ算九九の練習でした。
3の段のプリントをやっていました。
速くできる人、ゆっくり確実にできる人、みんな真剣に取り組んでいました。
確実に九九を習得していました。 

 <集中して、九九の3の段に挑戦していました。>

<全部正解して、花丸をもらっていました。>

<この人も花丸でした。>

<できた人は先生やサポーターの先生に丸付けをしてもらっていました。>

<時間がかかっても、間違っても、確実に覚えることが大切です。>

<花丸をもらった人は、ノートにプリントを貼っていました。>

【3年生】算数

「小数のたし算」の学習をしました。
初めての学習でしたが、よく理解していました。

<0.4Lの牛乳と0.5Lの牛乳を加えるといくつになるか、という問題でした。>

<0.4は0.1が4つ、0.5は0.1が5つなので、足すと0.1が9つとなって、答えは0.9という説明が書かれてありました。>

<筆算のときは、小数点をそろえることを学びました。>

<練習プリントをやっていました>

<分からないときは、先生がヒントを出してくれました。>

<隣のクラスも同じ内容でした。> 

<子供が自分の力で考えた方法がたくさん貼られていました。>

<Lマスの絵を描いて、問題の意味を理解していました。>

<問題の解き方を言葉で書いていました。>

<Lマスで0.4Lと0.5Lを加えて考え、その様子を絵に描いていました。>

<この人も足した牛乳の様子をLマスに描いていました。>

<最後にまとめとして、分かったことや、友達の考えで気が付いたことなどの「ふりかえり」を書いていました。>

<今まで学習した、整数の計算を使えることに気が付きました。>

<問題を解く際にテープ図を使って考えていました。様々な解き方、考え方を子供自身が気が付くことはよいことですね。>

<0.9+0.3の計算では、整数の時と同じで繰り上がることがわかったと振り返っていました。今までの学習と結びつけて考えることが大切ですね。>

 <小数のたし算を整数の筆算と同じように考えて解く方法が書かれてありました。>

 <学習したことをふりかえることで、理解の度合いもわかります。>

【4年生】算数
計算のきまりの学習のまとめをしていました。
加減乗除はかけ算、わり算を先に計算します。
(  )の中の計算も先にします。
順番を誤らないよう気を付けて計算することが大切ですね。
25×4=100や25×8=200なども工夫すると計算が簡単になります。
注意深く、計算問題をみて計算しましょう。 

<計算の順番が分かりやすく書かれてありました。>

<なかなか難しい問題も多かったようです。>

<他のクラスも同じ問題に取り組んでいました。>

 

 <計算の順番が書かれてありました。>

<ちょっと分かりにくい問題も多いようです。>

<難しくても頑張って取り組んでいました。>

 <隣のクラスも同じ、計算のきまりのまとめをしていました。>

<計算の順番を赤で分かりやすく、示してありました。>

<授業のふりかえりを書いていました。>

<練習問題が難しかったと書いていました。テストは頑張ります。と意欲的でした。>

<ノートの手本が掲示されていました。線が定規できれいに引かれていました。大変に重要なことです。これからどんどん複雑な数字や文字が出てきます。丁寧にノートを書くことは本当に大切です。>

 【5年生】音楽

5年生が全員で合唱の練習をしていました。
5年生の歌声も美しく、まっすぐな声で素敵でした。
パートごとの音程について、先生が確認をしていました。
口も大きく、気持ちも乗っていて、6年生に引けを取らない歌声でした。 

<体も心も音楽の先生に向いていました。>

<口がしっかり開いていて、気持ちも体も前向きでした。>

<女子も男子も集中して、素敵な態度でした。>

<6年生と一緒に歌ったら、さらに、よい合唱になると思います。気持ちのよいピアノと子供たちの歌声が音楽室に満ちていました。>

 【6年生】音楽

6年生全員が一緒に学んでいました。
始めに、合唱「地球星歌」のCDを聞いていました。
音楽の先生は、CDの声より、6年生の声の方が素敵だと言っていました。
みな、とても集中した授業態度でした。
自分たちの歌っている様子を、担任の先生が録画してくれました。
口の開きや表情が、再生した映像を見れば確認できると思います。
6年生は、最後の音楽会です。どの子も、気持ちがとても前向きです。 

<歌詞の内容について、改めて確認し、意味をよく考えて言葉をはっきりさせるよう指導されました。>

<言葉を大切にする、1番と2番では、音の大きさが大きく違うことなど説明していました。>

<担任の先生が動画を録画していました。>

<体全体を使って歌っています。目も体も先生のピアノの方に向いていました。>

<素晴らしい歌声でした。>

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 


 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
« 今日の二小【11月10日】 | トップ | 今日の二小【11月14日】 »
最近の画像もっと見る