「島津亜矢」に魅せられて

大ファンの島津亜矢さんのことを中心に、日頃思うことなどを

岐阜コン

2016-10-15 21:38:01 | 躍動

明日は久しぶりの岐阜コンサートです。
演歌桜サイトで吉三郎様もお書きのように
なんと12年ぶり。

あの時(その時?)は昼の部だけ観て
その足で滋賀県の永源寺で行われていた
関島秀樹さんのバーベキューパーティーに
参加させて頂きました。

「帰らんちゃよか」(原曲:生きたらよか)
という素晴らしい曲を作詞・作曲されるような
感性をお持ちの関島さんて一体どんな方?
そんな思いだけでした。

その当時はもちろん LINE などなく、
それどころか携帯の電波さえも届きにくい
というようなところ。夕方暗くなりかけての
現地入りということでドキドキものでした。

そしてそこにお集りのメンバーはというと
関島さんの熊本時代の高校の同級生を中心に、
温かい雰囲気をお持ちの方ばかりでした。
あの「帰らんちゃよか」が生まれた背景も
なんとなく理解できたような。

関島さんとそのお仲間のお蔭で、熊本が好きに
なり、その熊本生まれの亜矢ちゃんが益々
好きになっていきました。(^^♪

そんな思い出いっぱいの岐阜コンサートです。
楽しみです。


思い出といえば、先日の書き込み。
タイトルが「おもいで宝箱」ならぬ、
「おもいで『空箱』」になっていたのを
お気づきでしょうか?

熊本城にしろひょうたん様にしろ、私の中での
3年前のおもいで宝箱が『空』になるほどの
ショックな出来事でした。
苦し紛れにそんな理由付けを考えたりもしたの
ですが…。

でも白状しますと、実は自分ではちゃんと
『宝』と打ったつもりだったのです。
あとで見返してみて初めて『空』になっている
ことに気が付きました。
「たから」が「から」に。
まさに「た」ぬきです。

というようなことを思いながら今日、
ブラタモリの熊本城編のビデオを
見ていたら、熊本の民謡の

 ♪ せんば山には タヌキがおってさ
 
の由来が紹介されていました。
(だからなに?)(^J^)


段々とりとめがなくなってきましたね。

とりとめのないついでに、
関島さんが東日本大震災後ずっと通って
おられる東北のことについて少し。

いま4年後のオリンピックのボート競技を
宮城県の長沼でという話が話題になっています。

当初誘致の段階では「復興オリンピック」と
いうようなこともテーマの一つになっていたように
記憶していましたが、今になって
「東京から350kmもあって遠い」とか
「選手村が分かれてしまうのでいやだ」とか
「レガシーとして残らない」とか、とか。

小池都知事じゃないけれど、「やれない理由」を
見つけて並べ立てていますねー。

こんな小さな島国日本。
九州沖縄から北海道まで、どこでやったって
「東京オリンピック」だわさ。

東京から3時間半もかかるって?
それが嫌なら、政府が絶対安全とお墨付きを
出しているオスプレイとやらでボートごと一緒に
会場まで一っ飛びってのはいかが?

おまけとして、今度は地中からではなく空から
マリオが飛び降りるのも話題性があっていいかも。

冗談が過ぎましたかね。
では今夜はこの辺で。 m(_ _)m
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« おもいで空箱 | トップ | トラック2題 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
お久しぶり~ (ベル吉)
2016-10-17 11:24:57
 こんにちは。 昨日は岐阜コンサートお疲れ様でした。 夜の部の二階席に、少し空きが見られたものの、昼夜共満席でしたね。
 このところの集客力はすごい!亜矢ちゃんの人気が、浸透してきたんでしょうね。

 みづは様のブログは、チョコチョコ覗いていたんですが、少し見ないうちに、書かれておりました。 気づかずにごめんなさい(^u^)

 そうですね、ひょうたん様、もう一年がすぎました。 いろんな思い出が甦ってまいります。
 東京の方では、いろいろと大変みたいですが、日本の国の大事として、考えたですね。
スイマセン (みづは)
2016-10-17 21:57:25
ベル吉様、こんばんは。 コメントありがとうございます。
昨日の岐阜も良く入りましたねー。ロビーが狭いこともありましたが、
通行人の邪魔になるほど周辺の道路まで観客が溢れかえってしまいました。
これは30分前からの入場じゃ入りきらんのじゃないかと思っていたら
案の定開演が10分ほど遅れてしまいました。
主催者もびっくりでしょうね。多分いつもは30分前の入場でも余裕が
あったのではないかと。
最近の亜矢ちゃんのコンサートはそんな常識を覆す勢いです。 (^^)v
(なぜか我がことのようにちょっぴり誇らしげ) (^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。