偉大な水の物語 + カロリーの世界+ 寄り道

果てしない宇宙から生命体まで水がどのように関わっているのかの物語です。+カロリーの世界+日常の寄り道について触れます。

偉大な水の物語 No.272宇宙編 星座239+カロリーの世界142

2017-07-09 09:21:05 | 宇宙科学
・物知りの水 :
例えば、太陽ぐらいの約30倍の恒星で、おおよそ1,000万年位らいで、
B型恒星の寿命はおおよそ1億歳、A型恒星の寿命はおおよそ50億歳。


 次回は、物知りの水の続きを掲載します。


 
 カロリーの世界 
 イソチオシアネートは1日どれ位の量を摂れば、キャベツを1日約150g、
 大皿のカレー皿、山盛りを毎日か2日に1回位のペースで摂るのが理想的
 ですが、食べづらい人はジュースにして飲む方法もあります。



〈寄り道158〉
 明治38年スタディー;夏目漱石、
 森鴎外と並ぶ明治の代表的文学者。門下に阿部次郎、小宮豊隆、
 鈴木三重吉、森田草平、寺田寅彦、芥川龍之介がいました。
『その他生命体』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 偉大な水の物語 No.271宇宙... | トップ | 偉大な水の物語 No.273宇宙... »

コメントを投稿

宇宙科学」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。