豆助の~越しの國から

取り留めのない日常に思いをのせて。

井上陽水UC2 2016 秋渋谷オーチャードホールin初日2

2016-10-12 08:27:31 | 日記
座ってお話ししながら歌っていると汗も引いていました。やっぱり、女神・瞬き大好き!ちらっとではなく全貌は素敵な2曲です。あの素晴らしいを歌い終わると休憩を自ら告げられる。てーっとトイレに行ってピッと戻ってくる。舞台の上には椅子が3つ。程なくギター御三方。素晴らしいです、、今堀さんは2人を見ながら弾くのね、長田さんは見たり目を閉じたり酔いしれて、陽水さんは歌いながら(^^)カッコ良い2回目のキュン死。あ 1回目は登場第一声で、胸が痛くて自分で胸叩いたのよね。死ぬかと思った。泣いた1回目はmake-up shadowで嬉しくて嬉しくて幸せで泣けたの。2回目は海へ来なさいでジンときて涙が止まらなかった。御三方ギター後は陽水さんの魅力が満載で!誰にも真似出来ないだろうなぁ、何か井上陽水という人は、そこはかとない人物で、其れこそ、歴史上の人物的な、形容しがたいけど世界を持っていて魔力に取り憑かれたら抜け出る事はないかな。歌はもちろん、喋りも最高に面白く、指踊りなんてどうよ!氷の世界で指踊り真ん前で見てガハガハ笑った。愛されてばかりいるとで3回目のキュン死さ。アンコールはまた形容しがたいお召し物。ピンク主体の複雑な色と模様だけどケバくはない。あくまで品良くね。御丁寧なお言葉をいただき、立って、渚と夢の中。皆さん、舞台の上のね、楽しく、横にスタンバってるスタッフも大笑い。楽しいね。で、圧巻の 夏の終わりのハーモニー マイクから離れて離れて 声が空まで届くような全身全霊で表現されて歌なんだけど歌だけじゃないよ 感動して涙が溢れ今日に感謝してた。拍手しか私の感謝は表せないから拍手をひたすら。最後まで。
あー 楽しかった、幸せ、私は陽水さんがいて幸せです。皆さんありがとうございました(^^) 素敵です!
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 井上陽水UC2 2016秋 渋谷オー... | トップ | 井上陽水UC2 2016 秋渋谷オー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL