豆助の~越しの國から

取り留めのない日常に思いをのせて。

井上陽水UC2 2016秋 渋谷オーチャードホールin初日1

2016-10-12 07:27:59 | 日記
18:00開場。たくさんの人。これは18:30開演は無理だな!と思いつつ並び、そろそろ前へ進んで行く。川瀬泰雄さん来られてました。中に入ると渋谷にこんな文化的建物があるのーと三階建でバルコニーもあるね。今日の座席は、、奇跡の1列目!真ん中!右は通路!もうね、何万も出したんじゃない?みたいなお席。陽水さんを軽く左下から見つめられるね。結果的には首痛くなるわ、小島さん、山木さんは見えないでしたね〜 18:30から少し過ぎて暗くなる。程なく陽水さんが私の目の前に現れました!噂のムンクジャケット、赤いシャツ、ジーパンは白いステッチ入ってる、黒い靴。イヤモニは透明で髪は光が過ぎるからか、柔らかいグレーに見える、サングラスはブラウン系かな。もうね、もうこの世に此れ程カッコイイか!みたいな、言葉でないカッコよさ。
今日ね、3回心臓止まりそうになった。素敵でキュン死
3回泣いた。嬉しくて、幸せで、哀しくて。私はお口ポカンとノリノリの妙な踊りを座席で繰り返し、ガハハ笑いと一緒に歌を口ずさみ、身体を乗り出し、突如泣き出す始末。私、、陽水さんと目が合ったと思う。「この人忙しい変わった人だなぁ、、でも、どうも僕の事が大好きなんだな」みたいな感じで。息子にファンはみんな思う事、目は合っていない。と言われましたがね。
最初から、レアな曲でポーっと感に拍車がかかる。照明が綺麗で、素敵でした。会場毎にセッティングする事は大変ですよね。今日の背景や楽器、コード類を間近で見てつくづく思いました。照明は素敵感を倍増させます。陽水さんが はマイクから離れて歌います。こーんなに離れるのって思うくらいに。今回のUC2秋は前回と名が同じなだけで随所違います。セトリ見てあんま変わらんななんて思ってはいけません。娘がねじれる時の左手で指鳴らすのなんか凄いのよー 大会あったら一番やね。lynさんも両手で指鳴らしてました。lynさんは皆さんに何か言うのね、手で口で、もっとこうしてみたいに。頼れるお姉さん感醸し出してた。ジャケット脱いで、赤いシャツは麻が入ってるのかなつるんとした素材ではなくて若干クシュ素材。真っ赤ではなく抑えた赤。立って5曲で汗が吹き出ています。私は陽水さんの喋り方、口の動かし方が好き。ストーカーのようにじーっと見つめる。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« とは言いながらも | トップ | 井上陽水UC2 2016 秋渋谷オー... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL