To You 

思うこと・伝えたいこと・心に留めておきたいことetc。

存続

2017-04-24 00:21:18 | Weblog

ゆっくりしたい日曜だったが、

午前中は地域の行事があった。

桜餅を作ってふるまう恒例の会。

 

私と同年代の5人ほどがメインとなって取り仕切るのだが・・・、

年齢を感じるこの頃。

うっかり、が顕著になりだした。

コーヒーか紅茶のオーダーと数を聞くが、台所に行くまでの3メートルほどで・・・、忘れそうになる。途中で話しかけられたら多分忘れる。

集中力もたないね~と、互いに励ましあって恙無く昼までに行事を終えた。

 

午後からは、ゴールドエイジの会。

この会は、地域の見守りや犯罪の温床をつくらないというぼんやりとした目的の会だ。

最近とんと活動が減った会の存続について話し合った。

・・・負担になることは止めましょう。

・・・○○さんは運転免許返納されたそうよ・・・。

会員の高齢化のため、存続の難しくなったこの会・・・、どうするものかの相談だった。

現会長「私、これで会を潰すの3っつ目。」

と、明るく言い放つ。

久しぶりに集まったのだから美味しいケーキでもいただきましょう・・・との会長の言葉でティータイム。

出席者の人数分コーヒーを入れて 私は席に着いた。

 

・・・「このコーヒー余ってますよ。誰かないんじゃない?」と、対面のメンバーが言い出す。

7人の出席者ゆえ、数を間違えるはずもなく、見渡していると・・・、

「それ、あなたの分よ。」と、会長のヒトコト。

彼女は自分のカップを持ち・・・余っていると言ったのだった。

 

・・・「やはり、存続は無理ですね。」 

この会、いくつになっても乙女の部分が見え隠れしていて私はなんとなく好きだった。

良いとはわかっている活動でも時代にそぐわないと存続は難しい。

結局、この一年を限りに来年度から姿を消すという話でまとまった。

期限を切られることで、「度々集まることにしましょう」と、結束が強まった。

おばちゃんは期間限定に敏感だ。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« サクラさくら | トップ |  »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL