大好き!野菜の時間

家庭菜園歴8年目に突入です。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

イチゴの摘果・摘葉・ランナー取り&敷き藁

2017年04月25日 | イチゴ
2017/04/24


イチゴ「宝交早生」「章姫」の摘果・摘葉・ランナー取りをしました。



形のいびつな物や黒ずんでいるもの、小さなものを摘果しました。



1株約10個前後にします。



摘果せずにそのままにしておくと、
イチゴは沢山なりますが、全体的に小玉傾向になります。
また、株に負担がかかるので、株が弱くなったりします。

その後、敷き藁をしました。

*宝交早生




*章姫




敷き藁をすることで、「灰色かび病」や「うどんこ病」予防に、
また害虫(ナメクジ)などの被害を軽減します。

さらに実が赤くなりだしたら、
防鳥ネットトンネルをする予定です。

楽しみ!!
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 畝立て完成 18本(1m×7m) | トップ | みょうがの出芽 »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (タカコ)
2017-04-25 13:07:45
フフフ、、、実が赤くなり始めています。
けど、摘果も摘葉もせず
摘果は知っていましたが、摘葉もした方が良いのですか?
実に光があったてる用に見えます。摘葉の効果でしょうか。
Unknown (タカコ)
2017-04-26 12:35:44
今日、摘果・摘葉してきました。
思いちがいしていました。どちらもしていなかったのですが、^^;
おかげさまで、スッキリいたしました。苺も過ごしやすくなったことと思います。^^
mizko_okan (タカコさんへ)
2017-04-28 07:18:39
コメントありがとうございます。

返事遅くなりました。

120株もあると思い切って摘果できます。
昨年も摘果のおかげですごく良い結果でした。
摘葉は古くなった葉を取り除きました。
そのとき、
葉の陰になっている実を
引っ張り出して日に当てるようにすると、
甘い実になるそうです。

第2陣、第3陣の花…
摘果はまだまだ続きます。
はあー。

コメントを投稿

イチゴ」カテゴリの最新記事