大好き!野菜の時間

家庭菜園歴8年目に突入です。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

ハクサイ「黄ごころ85」「タイニーシュシュ」の追肥

2016年11月02日 | 白菜
2016/11/01


栽培が遅れ気味のハクサイ「黄ごころ85」・ミニハクサイ「タイニーシュシュ」、
やっと、結球開始、葉が立ち上がってきました。



*ハクサイ「黄ごころ85」


*ミニハクサイ「タイニーシュシュ」


ハクサイは株間の土が見えるようでは、立派なハクサイになりません。
外葉を大きく育てるのが追肥の役割です。

今年も穴施肥にしました。



手抜きではなく、
大きくきれいにそだった葉を傷めないように追肥するためです。
傷がつくとそこからいろいろな病原菌が侵入します。

あっという間に追肥完了。
土寄せはしませんでした。



ハクサイもこの1回で追肥終了。
あとは収穫を待つだけです。
『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (3)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« エダマメ「丹波黒大豆」の片... | トップ | サツマイモ「安納芋」「シル... »
最近の画像もっと見る

3 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
初めてコメントさせていただきます (ぞえ)
2016-11-07 15:36:35
いつもこっそり拝見させていただいております。
この記事の中の写真で写ってる、追肥の時に
使われてる穴施肥用の穴開け用のTの字型の物は
それ専用の物なのでしょうか?

ホームセンターなどをあれこれ探したのですが一向に
見つからなかったものでお聞きしました。

突然の質問で恐縮なんですが、ご教示宜しくお願いします。
mizko_okan (ぞえさんへ)
2016-11-08 02:24:04
コメントありがとうございます。

「穴施肥用の穴開け用のTの字型の物」は

「穴あけ君」という名前で、
いつも利用している種苗店で購入しました。
店主の手作りで、オリジナルだそうです。
マルチに穴をあける道具です。

小さな杭などで代用できると思います。

マルチしてるとどうしても穴施肥ばかりになってしまいます。
本当はめくって、追肥・土寄せするといいのでしょうけれど、ね。

今のところ「穴施肥」でもちゃんと栽培できていますよ。






Unknown (ぞえ)
2016-11-08 08:57:13
なるほど。種苗店のオリジナル品でしたか…
ならば入手は難しいですね。
自分でなんか考えて作ってみます。
ありがとうございました。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む