大好き!野菜の時間

家庭菜園歴8年目に突入です。
野菜自給率100%を目標に無農薬栽培しています。

本当にできる?抑制トマトの栽培

2017年06月19日 | トマト
2017/06/19


抑制トマト栽培は、
5月に播種・7月に定植をし、9月~降霜まで収穫するというもの。
今年は大玉トマト「桃太郎ヨーク」でこれをやってみようと準備しています。


*タネまき5/12



*ポット上げ6/7





*現在6/19



ポットずらしして順調に育苗できています。

抑制栽培では、本葉5~6枚の若苗定植が基本だそうなので、
7月早々に植え付けかな。

大玉トマト「桃太郎ヨーク」は抑制栽培用完熟トマト!なのですが、
ハウスもないのに抑制栽培できるのかな?
完熟するまでに霜が降りちゃうんじゃないかな。
ミニトマトにしとけばよかったかな…。

ま、いいや。
















『家庭菜園』 ジャンルのランキング
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« タマネギやっと吊りました | トップ | 小玉スイカ(空中栽培)の袋つり »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
mizko_okanさんへ (alulu)
2017-06-20 11:01:19
抑制栽培、感服いたします!頑張ってください!経過ブログ楽しみにしています
(v^-')★。.:*:
私は2週間ほど前にmizko_okanさんの現在のトマト苗ぐらいのを最終で植えました。
育ったトマトの脇芽を挿し木して苗を作りましたが中々気温が上がらなかったせいか生長が遅いので悩んだ末に花芽を確認せずに植えつけ・・ポットを大きくするか、植えつけるか
気温も上がらず、雨も降らず・・・未だ爆発的には生長してません!はてさて、どうなることやら
mizko_okan (aluluさんへ)
2017-06-21 23:34:08
コメントありがとうございます。

恵みの雨が降りましたね。
脇芽挿し木のトマトさん大きくなったかな?

抑制栽培、いろいろチャレンジするんですが、
失敗例も多いんですよ。
2年前のトウモロコシは大きく実る前に霜が降りていっぺんに枯れてしまいました。
抑制トマトはどうでしょうか?
少しは収穫したいな。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む