徒然雑草 - All Things Must Pass -

徒然なるまゝに日暮らし、教室の机にむかひて、心にうつりゆくよしなし事をそこはかとなく書きつけております(本当は自宅です)

矢吹申彦

2017-07-16 | Weblog

昔あったNew Music Magazineの表紙。伝説のBlues ManのSleepy John Estes が表紙。矢吹さんの作品です。

高校生の頃、”New Music Magazine”を読んで英米音楽の情報を入手していました。今の様にネットで情報入手したりCDをボタン一回クリックで買える時代ではありません。レコードをオーダーして船便で届くのが1ヶ月後。しかもクレジットカードで送金なんかもない時代。外為銀行へ行って為替を作ってもらって送金。たった100ドルくらいだと嫌な顔をされます。(当時円安。1ドル280円位だったかな。手数料もとられるし)

その時のこの本の表紙を7~8年担当したのが矢吹信彦さん。古い目の粗い板に黒でペイントをし、その上に色を重ねていく技法。アーシィーな感じが最高。一番ROCKが熱い時代。世の中も熱かった。

矢吹さんの手がけた作品がテレビのCFでも使われているのを時々見ます。

アメリカのポール・ディビスさんの影響を受けているかな。

森山直太朗さんの「さくら」のジャケットや松任谷由実さんの「流線型'80」のアルバムも手がけていますので、その辺でご存じの方も多いと思います。

 

矢吹信彦 プロフィール 

矢吹信彦 レコードジャケット

 

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 6年生>ごちそうさまでした。 | トップ | 5年生>いらん事を言いました。 »