goo

思いつくまま、いろんなことを書いてます

2017-02-11 23:46:21 | 日記
夜、買い物帰り、駅のホームで月を見上げた。
灰色の雲が空にひしめく中、そこだけぽっかり晴れていて、冴え冴えと輝くまんまるな月が浮かんでた。

あたりはちらちら、雪。
雪降る中の月は、静かに明るかった。
しらべたら、月齢14.1。暦は満月だった。
道理で。
ホームはとても寒かったけど、きれいだなあと、ぼんやり眺めてた。

なんだかずっと見ちゃうんです。
きれいだなあって思うんだけど、それ以外にも思いがあるはずなのに、自分が何を思っているかうまく言葉に出来ない。
惹かれると言うのかな。ひっぱられる感じがする。月の引力かしら。それとも、私という個体に刻まれてるものがあるのかしら。不思議な感覚。

不思議と言えば、本屋さんでうろうろまわっているとき、写真集のコーナーで、ヨーロッパのものを手にとった。
それは、ヨーロッパの国々の街並みをおさめた写真集で。民家のある風景、路地裏、昔ながらのおうちの中の様子、子どもたちの笑顔…。何気ない日常をおさめたものだったんだけど、古い家や街並みや路地裏をみたとき、何だかなつかしさがあった。古いおうちの壁とか、庭に置かれた木の椅子とか、森とか…なんでこんなになつかしさを感じるんだろう?
へんな気分だったなあ。


本屋さんでは、森見登美彦さんの新刊を買った。
夜行。
まだ読み始めて最初のほうなんだけど、不思議な話であるのかな?なつかしい仲間が集まって…いなくなった人がいて…みたいな。
先が楽しみ。
漫画も買った。白浜鴎さんの、とんがり帽子のアトリエ。魔法が出てくる話。絵がかわいい。手で描き込んである感じがいい。ココがかわいい。
今のところ、女の子がいっぱいでてきます。
仮面はどんな関わり方をしてくるんだろう。今のところは、不穏な人物であるみたいだけど…。
続きが気になる!早く読みたいなあ。

さて、明日は髪の毛切りに行こう。
ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« すべすべ | トップ | さむい »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。