みゆみゆの徒然日記

日本の伝統芸能から映画や本などの感想、
心に留まった風景など
私の好きなことを綴っているブログです♪

『スター・ウォーズ / フォースの覚醒』

2015年12月22日 | 映画(DVD含む)
待ちに待った『スター・ウォーズ』の新作を公開日には見に行けませんでしたが、月曜日に見に行ってきました。(関係ないけど、年末の行事でいろいろ食べに行っているだけで疲れますねw)極力、情報を仕入れないようにはしていましたが、仕入れていなくて本当によかった(笑)

また、もう一度は見に行くつもりなので、ネタバレこみの感想は、2度目の鑑賞以降にしようと思います。

まずは、やはり『スター・ウォーズ』は映画館で見る映画だなと改めて思いました。エピソード3からもう10年なんて・・・(自分がそれだけ歳をとったことに・・・)といっても、私が生まれるか生まれないかのころの3部作は、90年代後半に公開された特別編を映画館で見たのみですが。そして、それらと大きく違うのは、20世紀フォックスのあのテーマとロゴの映像から・・・ではなくなったことですね。ルーカスフィルムのは、もってきてもいいじゃんと思いましたが(笑)

でも、やはり始まってしまえば、スター・ウォーズの世界にすんなり入り込めます。エピソード6以降の世界を描いた小説も少しだけ読んだことがあるし、●●たちの○○が、あーなるという設定はあったように記憶していたし、その設定は衝撃ではないけれど。もうあるシーンでは、声は出さないけれど「えーーーーーーーーーーーーーーーーー」となりました。みんなそうだと思うけど。「そうきたか」と。映画が終わってからの空気感はみんな同じだったと思う・・・けど、やはりモヤモヤが。
(両親いわく、『帝国の逆襲』は、かなりモヤモヤして、3年間もモヤモヤが続いたそうですw)

まあ、衝撃的ではあるけれど、この世界観はやはり嫌いではない。

新キャラたちも、すんなり受け入れられるし、ハン・ソロ、チューバッカ、レイアなどおなじみのキャラもファンにはうれしいところ・・・(老けたとかはおいておいて)あの黒いマスクの十字のライトセーバーのキャラは、悪役として、どうなるか?レイは?フィンは?

映画のタイトル通り「覚醒」というのは、彼らのフォース同様、新シリーズの「覚醒」である作品なのでしょうかね。

終わり方も、今後に期待ができる終わり方ということですね。

次は、地元に導入された4Dで見てみようかなと思っています。

『映画・DVD』 ジャンルのランキング
コメント (6)   トラックバック (5)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 今日の夕景 | トップ | 歌舞伎座のクリスマスツリー »
最近の画像もっと見る

6 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
Unknown (ナナパパ)
2015-12-24 06:50:44
まず、ようやく仕事が落ち着いてきたので、最近は読み逃げばかりでしたが、これからはまた遊びに来ます。

自分は、大きい映画館へは行かず二日目だったこともあったので、劇場は満席でしたがまったく盛り上がっていませんでした(笑)

まあ、おなじみのキャラの老け具合(特にあの二人)はおいといて、自分も今後に期待ができる終わり方だったと思うし、作品的にも良かったと思いますが、20世紀フォックスのテーマがなくいきなりはじまったので、あれだったら最初は似合わないと思ったけどシンデレラ城のオープニングもありではと思いました。

もう一回観るつもりでいますが、みゆみゆさんと同じで地元に最近導入された4DXで観ようと思っています。

あと余談ですが、自分も↓のような写真が撮れるように頑張ります。
そうきたんですよ~ (ごろんた)
2015-12-25 09:48:44
そうなんです。
そうなってしまって、「え------------------------!!!」って
なってしまって。
映画館にいた皆様が一斉に同じシーンで
手を口元に持っていく、あるいは肩が動くという
同調現象が見られました…。

何にしても次観ないと…という展開でしたので
次回に期待をつなげたいと思っております…。
旧作からのキャラ達がどうなっていくかも
見届けないと…(^^)
Unknown (みゆみゆ@管理人)
2015-12-26 23:42:38
★ナナパパさん
私も仕事に遊びに忙しく、いろいろネタが溜まっています。
忙しくても、お互いに、公開すぐに見に行けてよかったですね。

でも私は平日でしたが、平日のわりには、まあまあかな。

そして、4Dはまだ未体験なので・・・
高くても、スターウォーズなら、というかスターウォーズでむしろデビューしてみたいですね(笑)

長時間のスターツアーズみたいなものなのでしょうかね?!(笑)

ナナパパさんの写真も楽しみにしていますよ~
写真ライフを楽しみましょうね!
Unknown (みゆみゆ@管理人)
2015-12-26 23:46:07
★ごろんたさん
たしか○○と●●の□は・・・という設定は小説にあったような気がしましたが、あそこまではまさか・・・ええ・・・

アメリカではネタバレをされた学生が脅迫事件を起こして逮捕したとか。
もちろん脅迫はいけませんが・・・
これはしちゃいけない(;・∀・)


本編はもちろんですが、スピンオフも楽しみですね。
再会~ (cyaz)
2016-01-03 08:55:38
みゆみゆさん、おはようございます^^

あらためて、
あけましておめでとうございます。
本年も申年繋がりで(笑)、よろしくお願いします^^
ハン・ソロとレイアの再会、涙・涙・涙でした・・・。
ラストのマーク・ハミルがえらくカッコ良かったです(笑)
再会 (みゆみゆ@管理人)
2016-01-03 22:06:51
★cyazさん
こんばんは~

申年、飛躍の年にしていきましょう!

ハンとレイアの再会・・・感慨深いですね。
ルークもとても渋くなってよかったですね(^^♪

しばらく現実を受け入れられませんでしたが・・・
あと一回は見に行きたいですね。

では、今年もよろしくおねがいしますね(^^♪

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

5 トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。
スター・ウォーズ / フォースの覚醒  監督/J.J.エイブラムス (西京極 紫の館)
【出演】  デイジー・リドリー  ジョン・ボイエガ  オスカー・アイザック  アダム・ドライバー  ハリソン・フォード  キャリー・フィッシャー 【ストーリー】 銀河、暗黒の時代  ファースト・オーダーと呼ばれる強力な軍事力を持つ組織が自由な世界を脅かそうと....
『スター・ウォーズ フォースの覚醒』 (京の昼寝~♪)
□作品オフィシャルサイト 「スター・ウォーズ フォースの覚醒」□監督・脚本 J・J・エイブラムス□脚本 ローレンス・カスダン、マイケル・アーント□キャスト デイジー・リドリー、ジョン・ボヤーガ、オスカー・アイザック、        アダム・ドライバー...
スター・ウォーズ フォースの覚醒 (にきログ)
さて、お久しぶりの映画感想です 映画自体は2015年の年末に見ていたので感想遅くなりました スターウォーズ自体はエピソード1のときに旧シリーズを全部見ていて続編ということでどうなるかな?と思っていました 実は親がエピソード4公開時からのファンなんです...
『スター・ウォーズ/フォースの覚醒』(2015) (【徒然なるままに・・・】)
タイトル表記からは削られていますが、本編にはしっかりと「エピソード7」の文字。一度は諦めていたタイトルをまさか見ることが出来るようになるとは。それだけで感無量です。ジョージ・ルーカスは自らの拠点ルーカス・フィルムをディズニーに売却。当然自前のルートを持...
スター・ウォーズ/フォースの覚醒 (Star Wars: Episode VII - The Force Awakens) (Subterranean サブタレイニアン)
監督 J・J・エイブラムス 主演 ハリソン・フォード 2015年 アメリカ映画 136分 SF 採点★★★ 特別な愛や“信仰”ってのをスター・ウォーズに関して持ってない私ではあるんですが、円卓の騎士の物語や指輪物語など普遍性の高い物語をSFの中に巧みに盛り込み、...