かーちゃんはつらいよ

特別支援学校6年の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と、本と歌が大好きな中3のみゆみゆを、働きながら子育て中。

床屋さん

2017年05月20日 20時58分42秒 | みゆみゆとの生活
夫行きつけの床屋さんで、そうちゃんも散髪をしてきました。
「長めが好み」な私と、「男は短髪!」な夫でいつも意見が別れますが…
まぁ、これだけ暑いので。
「横と後ろは青くなるくらい刈り上げてください。」という夫のオーダーにより、
さっぱり、きっぱり、短くなったよ。



確かに涼しげ。
そうちゃんは汗をほとんどかかない子で体に熱がこもるので、暑い時期は短い方がいいね。

床屋さんも小さい頃から行ってるので、随分慣れてきて、スマホ見せてもらったりしながらじっと座ってできたようです。
ブラボー。

ところで、関係ない話。

みゆみゆが、学校の社会の授業が面白い、と教えてくれました。
ふーん、歴史?地理?と聞いてみたら、
「経済」と言う。
「公民」だと思うけど。

で、どんな授業なの?という質問に、
例えばね…と例題を出してくれたのが、

「物を買うのに、現金以外に使えるものを思い付くだけ言ってください。」

なんだろ。

夫が思いついたのは、「金塊。ビットコイン。」
私は、「信頼関係。ツケ。人質。」
そして思春期みゆみゆは、
「権力。恐喝。」
おお。ブラックだな。

みゆみゆによると、模範解答は、
「クレジットカード、金券、ICカード等」らしい。
けど、うちの家族が言った答えも、間違いではない。

クラスで意見を出し合って、盛り上がったようです。
面白いね。
そうやって経済や世の中の動きに関心を持てるって、いいな。
母さんの時は、公民なんてひたすら暗記科目でなんも面白くなかったよ。

そう言いながら、改めてさっきの回答を振り返る。
…それぞれの性格、出てるな。
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 裸足のままで飛び出して | トップ | パターン思考の自閉ちゃん »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。