かーちゃんはつらいよ

特別支援学校6年の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と、本と歌が大好きな中3のみゆみゆを、働きながら子育て中。

アイスでもたべるか

2017年07月13日 21時12分32秒 | みゆみゆとの生活
昨日はスクールバスのバス停から家までのほんの5分の間に、
自家用車に便を漏らされました。
ああ、精神的痛手が大きい。
「うん〇~」って言ってくれたんだけどね、我慢しきれなかったようです。
下痢気味だったから仕方ないよね・・・。

慌ててパニックになりながら、そうちゃんをお姫様抱っこしてお風呂に運んで洗った。
興奮気味のそうちゃんは、お風呂から何度も飛び出そうとして、そのたびに汚れが拡大。
うう。思い出したくない

服を始め、チャイルドシートカバーやお風呂場マットまで、
じゃぶじゃぶ洗って、もりもり洗濯機に入れて回す。
動くそうちゃんを捕まえて着替えさせるのも大変で、
どっと疲れてしまったけど。
そうちゃんはいつでも予定通りなのさ。

「ビデオやさん あるいていきたいです

そうちゃん、今日は車で行こ・・・
「あるいていくよぉ! こらこらぁ~
かぶせ気味に怒られちゃった。

というわけで暑い中、ビデオ屋さんまで水曜日恒例のお散歩。
大声出したりしたけど、ひっくり返らなかっただけよしとしよう。

夜、帰宅した夫に上記報告。
「それは大変だったね。アイスでも食べるか?」と小声で労ってくれた。

そしたらすかさずそうちゃんがバランスボール乗り捨てて走ってきて、

「アイスでも たべるか? アイスでも たべるか?」

聞こえてたらしい。
地獄耳だな。

でも、あげない。
「そうちゃんごめん、お父さん間違えた。アイスはまた今度ね。今日はないんだわー。」
そうちゃん不服そうだったけど、我慢して聞き入れてくれました。成長したな~。
ていうか夫、失言には気をつけておくれ。

なぜあげないかというと、いじわるではなく、これがパターン化したら困るから。
アイスやケーキをあげる時は、事前予告して。何かのご褒美とか特別な日に、ということに決めている。
その方が、そうちゃんにとっても結局は安心で幸せなのよ。

かくして、夜そうちゃんが寝てから、かーちゃんはアイスを食べましたとさ。
・・・また夜中に甘いもの食べちゃった。
いいよね、たまには。(自分に甘い人の常套句)
ジャンル:
ウェブログ
コメント (2)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 疲労 | トップ | 夏休みへの序章 »
最近の画像もっと見る

2 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
この時期 (ソラン)
2017-07-13 23:12:48
障がい種別に関わらず

お腹緩くなりがちですね。先日、21歳の娘も知らぬ間に悲惨な事になっていました。
私が弾いてるピアノの足元を最近生息地にしており、つまり、ピアノ周辺に被害が及んだ


冷房、冷たい水分、元々の体質
だからって、痩せてはいませんが

お疲れ様です。自分に甘く、アイス食べましょう
あちゃ~ (みゆはは)
2017-07-14 20:04:34
あちゃ~。
ピアノ周辺・・・。
想像しないようにします

あったことをなかったことにして頭の中で消去する術が、だいぶ身に付いてきました

アイス、食べましたよ。
今日もまた。
暑さとストレス、ダイエットには一番の敵ですね
でもいいんだ~。

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。