かーちゃんはつらいよ

特別支援学校6年の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と、本と歌が大好きな中3のみゆみゆを、働きながら子育て中。

休息せよと

2017年08月13日 22時04分45秒 | みゆみゆとの生活
そうちゃんを預けたその足で海に向かい、
コテージに2泊してきました。

海。
散歩、海。
海。

という3日間を過ごす義兄一家と義母。
その合間に買い物に行かれ、3食自炊。
すごすぎる。
(ちなみに戦前生まれのお義母さんも毎日海で泳ぐ。)

私はいつもそうちゃんを理由にマイペースに過ごしてきたので、
今年のようにそうちゃんがいないと、ウロウロしながらもどうしていいのかわからない。
けど皆さんが優しいので。

一日目は夕方着いたため、何もせず。
二日目は海までは行ったけど、足だけ少し浸かっておしまい。
三日目はコテージでお留守番して読書。

結局はマイペースな3日間を過ごしてしまいました。
てへ
働かない次男嫁…。ごめんなさい。

そうちゃんがショートステイに行った翌日は、決まって一日寝ているから。
体が、そうなっているのかもしれない。(言い訳;)
とにかくだるくてさ。。。

ほんとは、3日目は海に入ろうかと思ったんだけど。
前日の潮風が目に染みたのか、紫外線が強すぎたのか、目が痛くて涙が止まらず。
こりゃ無理だな、という感じだったのです。

きっと神様が、「休憩せよ」と。
言ってるのかな~って。
「せっかく旅行に来てるのに海に入らないなんてもったいない」
なんて全く思わない性格が幸いして(笑)、しっかりゴロゴロさせてもらいました。

ゴロゴロの友に持ち込んだ小説は、
 「空飛ぶタイヤ」池井戸潤 (さっき知りましたが来年映画になるらしい。)
まだ読み終わってないけど、面白くて先が気になる。
どの立場の人も、その立場なりの理屈があって、その人なりに一生懸命お仕事して、生きている。
自分はどうかな?
そんなことを考えさせられます。

日ごろ接している、福祉・医療・教育、という分野とは離れた、経済というフィールドでのお話。
小説ってすごいね。一瞬で違う世界に入れます

さて。そんなこんなでしたが、帰りの運転だけは頑張って、
おうちに帰ってきたよ。
明日はおうちの掃除に精を出す予定。
晴れたらね。
あと、気力があったら。
(逃げ腰
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 海の生き物 | トップ | 静かな夕飯 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。