かーちゃんはつらいよ

特別支援学校6年の超多動そうちゃん(自閉症重度知的障害あり)と、本と歌が大好きな中3のみゆみゆを、働きながら子育て中。

勉強嫌いな私

2016年12月07日 22時30分35秒 | みゆみゆとの生活
期末試験が終わったみゆみゆ。
今回は、前回・前々回の反省を活かして少し頑張ったらしい。
いつも散々だった社会が、今回ちょっと良かったようで。

「母さん。社会は暗記物だってこと、やっと身に染みてわかったわー。
 勉強したことがそのまま出るんだね、社会って。
 それに今回は提出物を全部出したから。『平常点』も、普通にもらえる。」

みゆみゆさん。
中学に入学してから1年と8ヶ月が経ちましたが。
わかるの、遅くないですかね?
あと、提出物、そんなに出せてなかったのね?
言いたいことの半分をゴクリと飲み込んで。
「良かったね、いろいろわかって。頑張ったね。」と言う。

スロースターターだからね、みゆみゆは。

そういう私も、あまり勉強が好きではない。
なのに、勉強することになってるんだなー、なぜか。

今年は心理と福祉をお勉強予定でしたが。
心理はいいけど福祉が。
福祉がーっ。難しい。

図書館で勉強中に自分の理解力のなさに凹み、
「わかる」を求めて「福祉ってなんだ?」というジュニア向けの本を手に取ってみた。

前書きに、「君、福祉じゃないんだ。社会福祉だよ。」と書いてあった。
どういうこっちゃ。
より、迷路に入りそうになった。

知らないを知り、知る喜びを知るまでに、
私は1年8ヶ月じゃ無理かもなー。(弱気)
ジャンル:
モブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« パターン解明 | トップ | おもちゃ売り場で悲しみが »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。