***みゆきのペルーでひとり言***

ペルーのリマに住んでるみゆきの独り言。話せなかったスペイン語は果たして話せるようになるのか!?

広告

※このエリアは、60日間投稿が無い場合に表示されます。記事を投稿すると、表示されなくなります。

お遊戯会

2005-10-23 | Weblog
日系の幼稚園のお遊戯会の取材へ。
(お遊戯会と言っても、劇場を使ってやる、かなり本格的なもの。)
取材と言っても、事前に主催者側に連絡をとっているわけでもなく、
突撃取材なのです。はい。
そして、名刺を持っていない私。

でも、スペイン語版の記者が来るはずだから、その子が来たら
紹介してもらって入ろうと企んでいた。
だが、彼は現われない。

実はこのお遊戯会で使う曲は日本語の歌で、
それの訳を手伝った私。
私の分の招待席は用意されていた。
でも、そのチケットを持ってる人も現われない。
開演のベルが鳴った。
え~いっ。って入って行った。

「取材にきたんですけど・・・」
「名刺は??証明するものは??」
「いやぁ~まだ持ってないんです」

そりゃ怪しいわ。でも、真剣な眼差しをしてる私に
(いや、面倒くさいと思ったのかも。スペイン語もたどたどしいし。)
入っていいわよ。と許可をくれた。

慌てて中に入り、写真をパシャパシャ。

子供、すっごくかわいかった~
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

私も婦人会?

2005-10-21 | Weblog
婦人会の新会長の就任式に取材と言う形ででかけた。
会場は、ご婦人のみなさま方が集まっていた。
そこにいる私は確実に浮いていた。

でも、みんなの視線は私を取材に来た人としてではなく、
「この子、入りたいんじゃないかしら?」という視線だった。

こっちに座りなさいよ。みたいな視線を送られたが、
カメラを首からぶら下げて、メモを手にし、
私は取材にきたのです!とアピールしてみた。

会は、スペイン語と日本語で行われ、理解できたのか、
できなかったのか?と言う感じになってしまった。

会はそのまま軽食を食べつつ、交流会になったので、
新聞記者たちは退散。
でも、そこで用意してた軽食を私たち用に包んでくれた。
包んでくれている間に帰ろうとする記者たち。
「なんで帰るの~?用意してくれてるよ~」と言うと、
みんなして「僕らの分もらって帰っていいから。じゃぁねぇ~」って
帰っていった。
私は4人分もらい、ニコニコ顔で帰ったのでした。
だって、巻き寿司、出し巻卵、かまぼこ、大福なんだもん!!
きっと、家族のみんな喜ぶだろうなぁ~。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

イミグレで寝る

2005-10-18 | Weblog
ビザの更新の日がやってきた。
ってか、明日で切れるって日に行く私もどうかと思うけど。

1時までしか開いてないから、仕事を午前中で終わらせ、
11時には出発だ!って思ってた。
そんな時に限ってね、仕事は終わらない。
いつもやってる私の仕事が終わり、片付けようとした時。

「この名刺の版下作ってね。」と渡される。
明日でも…って言おうとしたら、依頼書には至急!!って書いてある。
慌てて作る。そして、印刷しようとしたら、プリンターの調子が悪い。
印刷したのに白紙。あれ?
ひとりでやってもどうにもならず、助けを呼ぶ。
なんとか印刷できた。
時間は12時。あと、1時間。果たして間に合うか?

でも、とにかく行ってみることにした。

バスを乗り継ぎ、5分前に到着。
窓口には長い列が。
待つこと30分。次は私の番だ。と思ったら、なんと
前の中国人。パスポートを20個以上持ってる!!
ひょぇ~。どんだけ待たなあかんねん。と思いつつ待つ。

ようやく私の番が来て、パスポートを預けた。
が、時間は2時になっていて、ビザのサインをする人は昼休みに
出かけていると・・。でも、帰ってきたらサインして、ビザくれるっていうから
素直に待ってた。

職員全てが昼休みで出て行く中、待合席で待ってる私と中国人とケニア人。
誰も話そうとはしない。警備員が見守る中、私は熟睡。

いい感じでお昼寝から目覚めた時にビザがおりた。
よかった、よかった。
コメント
この記事をはてなブックマークに追加

かいかい

2005-10-11 | Weblog
今、かいかいに悩まされてる・・・。
なにかわかんないけど、虫にさされて痒いんです。

ダニ?と噂されたけど、どうもダニではなさそう。
何ヶ月か前にダニにやられたことがあったので・・。

でも、なにかわからない。

家族は大丈夫。
私だけ、足、手、うなじとさされてる。

かなりかゆい。しぶとくかゆい。
日中は我慢してかかないけど、寝てるときに掻いてるらしく、
痛々しい状況になっている・・・。
そうなってるから、ムヒも塗れないし。

ほんとなんだろ。
そんなに私の血はおいしいのかしら?
とりあえず私も女の子。
跡形残りたくないんだよねぇ~。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加

運動会

2005-10-08 | Weblog
今日は祝日。でも、私は仕事。
チャクラ・セロって郊外にある日系の学校の運動会があるので、
そこに取材に。名前は、野口英世学園。
そうなんです。千円札の英世さんの名前の学校があるのです。
詳しくは→http://www.bandaimuse.jp/fumi.htm

行った事がないので、スペイン語版の記者のアレハンドロに連れて行ってもらった。
バスを乗り継ぎ、1時間半。ようやく到着。

来賓の方への昼食会に潜りこみ、パチャカマンカ料理(地面に穴掘って、
そこにお肉とかジャガイモいれて、石で蒸し焼きにした料理)をほおばる私たち。

その後は、運動会の写真を取りまくり。
でも、運動会って言っても生徒数が少ないこの学校では、かけっことかはなく、
学年ごとのダンスの発表くらいだった。
でも、そのダンスが日本の歌をつかってたりして、面白かった。

久々に太陽の光を体にうけて、リフレッシュできたような気がする。
コメント (3)
この記事をはてなブックマークに追加

携帯を盗られる

2005-10-05 | Weblog
かなりショックです。
携帯を盗られてしまいました。

家をでて、バスが走ってる通りまで歩いてる時に、電話をしていた私。
後ろから、電話を握ってる手を引っ張られ、そのまま盗られてしまった。

放すまいかと頑張ったけど、やっぱり相手は男の子。
力では勝てなかった。

逃げていく男の子を走って追いかけたけど、途中でハッと我に返り、
いやいやこれ以上物を盗られては・・・。と思い立ち止まった。

ぼーぜんとしてた私に通りすがりのおばちゃんが声をかけてくれた。
動揺してる私をかまってくれた。

その後、友達に会ったんだけど、みんなに「道で電話するなんて・・・」って
言われた。携帯って、外でかけるものじゃないの?
いいえ、ここでは建物の中でかけるもの。だそうです。

へこんでる私に、友達は「ようこそペルーへ!!」って、笑って言ってた。
たしかにペルー体験したけどね・・。笑えないよ・・・。

でも、襲われるって経験したことなくて、そんな時はキャーって声がでるものと
思ってたけど、そんな高い声でなかった・・・。

そして、盗られた携帯。実は私のじゃないんだよねぇ~。
友達がこっちにいる間貸してくれてた携帯なんだよねぇ~。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

初!美容室に。

2005-10-02 | Weblog
こっちにきてからもうすでに10ヶ月がたっているのに、
髪を切りに行った事がなかった・・。
(女の子としてどうかと思いますが・・・)

でも、きっと髪を切りに行かないだろうとよんでいた私は、
出発前にショートにした。
美容室の人に、きっと帰ってきた時は切る前と同じくらいのびてる
でしょうねぇ~って言われた。

まさに、そう。
ショートはロングへとなっていた。

こっちでは、女の子は髪が長いのがあたり前。
そして、童顔の私も髪が長い方がまだ歳相応に見える。
だから、このままのばしていこうと思ってる。

でも、髪の多い私。なんとかしたかった。
ペルーの美容院事情はあまりいい噂を聞いたことがなかった。

髪をすきたいけど、すきバサミはあるのだろうか?
日本みたいにハサミでちゃちゃちゃってやってくれるかしら?

そう考えてると、美容院へ足が遠のいていった。

でも、タリとママが髪を切りに行ってたので、私も追いかけていき、
すきバサミがあることを確認して、切ってもらった。

技術は・・・、まぁまぁかな。
なんせ8ソル(250円)ですから。
コメント (1)
この記事をはてなブックマークに追加

初仕事?

2005-10-01 | Weblog
今日は、日本語のクラスのお手伝いの日。
でも、仕事の取材もしなくてはいけないという日でもある。

まずは、先生に仕事が決まった事を報告。
で、早速、今日の朗読大会の取材をする事になってると伝えた。

先生は、私の仕事が決まった事にびっくりしてたけど、
取材をするのが私だって事で「よかった。よかった」って言ってた。

写真は撮ったが、メモをとるのを忘れていた。
普通に聞いてるだけだった。
で、会が終わった後に先生に質問。
今回は知ってる人だったからいいけど、こりゃダメだ。
反省。

その後は、なんと、今日は新聞記者の日という事で
社長が昼食に招待してくれていた。
記者全員で、おいしい昼食を堪能した。
私、まだ記者じゃないんだけど・・・。っていうと、
もう仕事してきたからね。って。
確かにそうだけど。

初仕事は無事に!?終わったのでした。
コメント (5)
この記事をはてなブックマークに追加