海の幸、山の幸、うちの幸

のんきなお料理記録のはずが、いつの間にかレット症候群という難病の娘と日常のあれこれの記録に…。

断捨離

2016年11月07日 | いろいろ
帰り道、ホロリときました。



気持ちの良い秋晴れの日、断捨離を決行しました。

家族の成長と共に、もうそのお役目を終えた無機物たち。

一言で言ってしまえばただの「不燃ごみ」なのですが、思い出や愛着はハンパないわけで…。

例えば

兄ちゃんがまだ赤ちゃんだった頃に使っていた



ケージだったり (なんとあどけない表情でしょう)

ごはんを平らげていたどんぶりだったり。


ヒナが使うことなく色あせてしまったプラスチックの積み木や

4才になって買ったベビーカー。


庭のチロリアンランプをやさしい風に揺らしていたアーチ。



時が経つにつれ、傷や汚れや劣化…その姿はどんどん醜くなっていくけれど、

その姿とは裏腹に、妙なぬくもりや優しさのオーラをまとっていくので、

どんなに古びていても捨てる気になれない物たち。

無機質だけど、家族の思いが宿るからなのかな。


市の不燃物リサイクル場で、思い出いっぱいの物たちを投げ込んでいると

「一つの時代が終わったんだな」って実感。




10年の間に出来た思い出の品々の重さ 70kg

我が家のかけがえのない思い出たちのお値段 2040円


重いのか? 軽いのか??

お高いのか? お安いのか??


処理場を背にして、運転しながら複雑な心境になりました

しばしセンチメンタルな気分に浸った後、

現実に戻って、ふと思いつきました!

このゴミたちの行方…この先どこかで埋め立てられるのかな??


これからは、物を増やさないように生活しよう

と気持ちを新たにした母たんでした




ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 秋深し…芋堀のお芋たち | トップ | どこでもドアー »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

いろいろ」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
ブログ作成者から承認されるまでトラックバックは反映されません。