雪降る街 カムイラピットの楽園 こな雪 ぼた雪 あられ雪

けっぱれラピット、どろ亀さんに負けるな。ウサギとカメとの競走です。随想、旅行記、日記など、雪の降る街からのお便りです。

百合が原公園 赤・白・橙・黄色 みごとだねえ! 百合最盛期

2017-07-13 11:59:38 | 草花

「百合が原公園 ゆったり のんびり」

札幌市北区に「百合が原公園」があります。

今の季節はユリの開花の季節です。この公園はシニアに特に優しい施設で、駐車料金もかからず、温室内見学料金も無料です。

公園内にはリリートレインが走っていますが、65歳以上の人は無料で乗れます。

人混みも無く、自然一杯の公園ですので、皆様にお薦めの場所です。

老人ホームの人でしょう。車いすに乗って何人もの方が来られています。

良く整った施設の老人ホームなのでしょう。付き添いの方が何人もいて、恵まれている方たちだなあとつくづく思います。

リリ―トレインは札幌で行われた花と緑の博覧会の時に造られたもので今でも活躍しているのです。

札幌市内で自然に囲まれてゆったりできるところがあるなんて、札幌に魅力を感じます。

私も11日出向いたのですが、百合が原夏のメインのユリが綺麗に咲きだしていました。

話によればモクレンの一種で国内でも珍しい木があるそうで、山口県から撮影に来られていた人がいたとか。世の中には熱中がたの人もいるのだ と恐れ入りました。

色とりどりの「ユリが満開」です。

見事です。

木や大きめな池もありますので、小鳥達も結構来ています。

カムイラビットの家から車で約20分ほど、この頃は良く出向いています。

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 亜麻栽培 当別町で試行錯誤 | トップ | 魅惑の コウライテンナンシ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。