雪降る街 カムイラピットの楽園 こな雪 ぼた雪 あられ雪

けっぱれラピット、どろ亀さんに負けるな。ウサギとカメとの競走です。随想、旅行記、日記など、雪の降る街からのお便りです。

小さい秋・小さい秋 見ーっけたあ 北海道医療大学里山

2016-10-18 20:27:15 | 草花

「小さい秋・小さい秋 見ーっけたあ」

連日、朝夕寒くなりました。

「ストーブ炊いている」と知人に聞くと、「炊いてますよ」と多くの人が答える様になりました。まだ10月なのに灯油代もいります。

我が家ではまだストーブは一度も入れていません。「へーまだ炊いていないの!」と反対に質問されます。

北海道医療大学の里山で写真を撮影しました。

外気が寒ければ、紅葉も進みます。一日とは言えません。何日か前は色づいていない森も、一気に色づいて来ています。

笹刈りに土・日と北海道医療大学に出向いた折、一日で色変わりする森の木々たちの姿を目の当たり見ました。

秋に実を付ける野草も確実に子孫を残して終盤を迎えていました。

写真撮影に色添えをしてくれるのも実りの秋の野花たちです。

朴(ホウ)の木の葉がかさかさと音を立てて高い幹から落ちてくるのも秋風情なのでしょう。今年の朴ノ木の葉は枯れ葉で綺麗ではありません。

クジャクチョウは秋の寒さにも強く、春には一番先に姿を見せます。寒さに強い蝶です。

 

小鳥たちも木の葉が落ちて姿も見やすくなりました。キツツキの仲間たちが目立ちます。

★カムイラビットの10月18日のブログの閲覧の記録を記します。今日は驚くほどの数字となりました。

 閲覧数 595PV   訪問者数 199IP 

 ランキングも 7024位/2615942ブログ 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 短命ヒマワリ 畑の肥料に 「... | トップ | 「大さむ・小さむ」 とうと... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。