三芳との産直 あすへの井戸端会議

安全な食べ物を作って食べる会と三芳生産者グループの連携に関する情報共有

フルーツ梅漬けのその後

2017-06-19 11:32:18 | おためし情報
庭の梅の木から実を採ることなく
すべての梅の実が完熟し落ちてきたところを
ひろって梅酢に漬け込みました
全部で40個くらい
今年の収量は少ないものでした

今までの容器が小さすぎたので、甕に移しました
時々のぞいてみています
梅酢の表面に少しカビが出そうな気配
折よく三芳の乾燥したもみ紫蘇が届いたので加えました
すっぽり甕に入る陶器の甕ふたを落としフタ代わりにして
梅の実が梅酢の中に完全に隠れるようにしています
空気に触れている梅の実がカビそうです
たっぷりの梅酢も加えました

土用まで時々のぞいてカビが出ないか気をつけます
そして
土用になったら土用干し
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 3年目のトマトが4年目に! | トップ | 福島の子どもたちの夏がやっ... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

おためし情報」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。