谷津・津田沼 地元で48年!不動産会社の社員日記

お客様に必要とされる会社を目指し、毎日、仕事に励む個性豊かな面々による社員日記です。

外来生物の上陸

2017年06月18日 | みっちぃ

連日、神戸港にヒアリが上陸したニュースが報道されており、改めて外来生物の怖さを実感しているみっちぃです。

皆さん、こんにちは。

 

報道によるとヒアリは非常に攻撃性が高く、猛毒を持っているため、人によってはアナフィラキシーショックをおこし、最悪の場合死亡してしまうこともあるとのこと。

非常に怖いですね

外来生物と聞くと「繁殖力が強く、あっという間に広がってしまう」そんな印象がございますが、ヒアリの場合はどうなのでしょうか。

願わくばそのような条件には当てはまらず、犠牲者を出さずに根絶できることを祈るばかりです。

 

日本では今回のヒアリに関わらず、既に多くの外来生物が上陸しており、各地で被害を出しております。

実は私達の住む習志野市も例外ではありません。

5月28日、習志野市では藤崎7丁目にある森林公園下池にて、昔のきれいな池を取り戻すため、テレビ番組の協力のもと、池の水を抜き、外来生物の捕獲やゴミの清掃を行いました。

その時にもミシシッピアカミミガメといった外来種の生物が捕獲されています。

外来生物は日本古来の生態系を壊し、時には人に害をなすこともあります。

今、ニュースになっているヒアリのように致し方なく上陸してしまうものは仕方ありませんが、人間がペットとして国内へ持ち込み、飼育ができないからと野に放ってしまうものに関しては未然に防いでいかねばなりませんね。

 

5月28日に行われた森林公園下池の外来生物の捕獲や池の清掃の模様は来週6月25日(日)午後7時54分からテレビ東京にて放送されるそうですので、ご興味のございます方は是非ご覧下さい。

私も、今、習志野市にはどんな外来生物が生息しているのかを知るために放送を見てみようと思います!

 

www.miyokawa.jp   

にほんブログ村 地域生活(街) 関東ブログ 習志野情報へ

ジャンル:
ウェブログ
この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« となりの紫陽花とシダっ | トップ | 紫陽花 »
最近の画像もっと見る

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL