広島の秘密 全部教えます。また 知ってる方いましたら、教えてください!出来れば異論反論 同情等、コメント下されば嬉しいな

広島の郷土愛に目覚めたジジイが他人の悪口も含めてのヘタクソながら、ブログを 始めましたが、素人なので不出来は御勘弁を!

いわしてもらうで!

2017年07月11日 19時14分06秒 | カープのこと

へたくそ!ですの~~

 

今日のDeNA 2回戦の戦い方、 2回の裏の攻撃は 最大にチャンスじゃった!

0アウト1塁2塁の時に ブラッドのヒットで 1点をもぎ取った。

先に2点を入れられれているので、1点差どころか 早い回から大量点を 

入れられる 最大のチャンスでした!

相手ピッチャーは 苦手にしている石田だけに、ここを叩けば、一気に勝利につながる!

わしゃ~ キャッチャー会澤は 見ていて 嫌いです!

メンバーは 監督が決めるのですが 

試合を組み立てるのは キャッチャーです!

会澤は 10試合のうち 彼の打撃で 勝利に導く打撃を1試合はやりますよ!

ですが リードはどうなんでしょう?

石原は バントも出来ないし、打つ方では 1年で 1回しか サヨナラホームランを

打てませんから、 新しいキャッチャーを探しているのは 間違いないです!

でも 石原は 勝利に導くリードを 毎試合 出来ます。

下位打線である石原は 打撃では活躍はできませんが、ピッチャーをうまくリードして

勝利に導きます。

私が 腹が立ったのは 2回の裏に 苦手である広島県工業高校出身の石田が 

コントロールが定まらない2回の裏に ノーアウト満塁で 会澤が打席に入りました。

 

 

レフト側に ホームラン性の あたりを見せたので、そのまま大きなスイングで

大当たりを 期待したのでしょうけど、シュミレーションで 最悪から2番目の

悪いゴロしか打てませんでした!

一番悪いのは ポップフライで 変化なしの ワンアウト  その次が併殺打。

この場合は 併殺打でも 1点は取れるのです。

内野ゴロ もしくは スクイズでも 作戦を変更して 1アウトで 1点取れていれば、

満塁のまま *ピッチャースクイズで1点取れてとか  2アウトでも満塁で攻撃も

続けられて いたのに 会澤の内野ゴロでのゲッツ―で 同点になる1点しか 

取れないままでした。

ピッチャー岡田も 2アウトながら ここで ヒットを打てば 3点での逆転で

試合を有利に持って行けたのに、三振で 結局2点どまりになりました。

すぐそのあと ノーアウト1塁2塁から筒香に ヒットを打たれて 同点にされて 試合が

苦しいまま 続いております。

DeNAの打線は 油断できないです。 旨くヒットを打つバッターが 多いチームです!

結局 5回を終わって 2対2の ままです。 チャンスが 再び訪れ事があれば

良いのですが、石田は 良いピッチャーです。

DeNAは 左ピッチャーだらけです。

広島東洋カープは どちらかと言うと 左に弱いです。

そこをラミレス監督は ついてきます!

パーセンテージの 高い所を 推し進めて 勝ちに行く外人特有の考え方が

広島東洋カープを 苦しめて おります。

打てない鈴木とかが ファンブルなどの見えないエラーで好投している岡田を

プレッシャーにかけております。

そのせいで ピッチャーが交代!今日は勝てるのか?

岡田も2回の裏に ヒットでも打っていれば 

状況は 物凄く 変わっていた事でしょう!

 

試合は水ものですが~~    見守りたいです。

 

 

 

 

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« うれしいはなし | トップ | 8月6日の事 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。