広島の秘密 全部教えます。また 知ってる方いましたら、教えてください!出来れば異論反論 同情等、コメント下されば嬉しいな

広島の郷土愛に目覚めたジジイが他人の悪口も含めてのヘタクソながら、ブログを 始めましたが、素人なので不出来は御勘弁を!

兎の餌はイノシシの餌

2017年06月21日 19時28分48秒 | 間の空いた 過去の新聞記事

西日本から東日本の太平洋側にかけて、大雨になるとかの情報もありましたが、何とかもって、週末辺りから
降りだしそうな 天気になっております。

広島に 食中毒警報が だされました。

気候 気温など、食中毒が発生しやすい条件が整ったようで、 県は、注意を促しているようてす。

既に、7日なは、リーガロイヤルホテル広島が経営するホテル内の オールデイダイニング ルオーレで、 食事をした7グループ22人のうち、15人が下痢 嘔吐等を訴え、ノロウイルスが検出されたそうです。

あれから2週間が経ちますから 油断は 禁物です。

*※*
*※*


「竹原の大久野島にいきます。」

宮島から出発する観光客から聞いたことがあります。

「可愛いウサギが あちこちにいるの島なんでしょ~~?」

と、別れ際に、観光客から 話される場合があります。

観光コースにご自分でプランを立てられて向かわれるのですが、私も、長い事 行っておりませんから、分からなかったのですが、ウサギに与えきれずに放置された餌を求めて、イノシシが、出没するんだそうで…

イノシシなんか、いなかった島なんですが~~ 何故に?


実は~ イノシシは、泳げるんです~!

宮島から 泳いで どこぞに行こうとする姿を 写真に撮られて、新聞に載っていたこともありました。

生息するウサギの人気で、国内外からの観光客が 急増した大久野島は、昨年は、前年の、1,5倍の 38万人の人が訪れ、ほとんどの人が、ウサギとふれ合うために 餌を持ち込むんだそうです。

その餌を求めて、イノシシが、やってきたようです。

昔は、島内のホテルのフロントちで、ウサギの餌を売っていましてから、イノシシが食べられる代物ではなかったので、大久野島に、上陸してきたイノシシも、他に餌を求めて、島から出て行っていたのでしたが、今は、雑多な餌を観光客が持ち込まれて、置いて行かれるので、イノシシも、居残るように なったようです。

これって、環境を 人が変えたと言う事ですよね?

ちょっと考えないと いけないことですよね~~?



こんな話に なっております。

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« アジかよ! | トップ | 成長ですの~ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

間の空いた 過去の新聞記事」カテゴリの最新記事

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。