宅建合格らくらくナビ~みやざきの宅建ブログ~

宅建みやざき塾の宅建絶対合格ブログです♪ 合格するためのノウハウを無料公開! 一緒にがんばって、絶対に合格しましょう!

宅建みやざき塾 法令上の制限 ☆ 都市計画法をイメージで理解しよう♪

2014-05-20 08:45:30 | みやざきの法令制限攻略ポイント♪

~宅建みやざき塾 法令上の制限 攻略ポイント♪~

2009-03-04 ’09ver. ~ 2014-04-25 最新版 


みやざきの法令制限攻略ポイント♪

都市計画法をイメージで理解しよう♪
☆ 特別講義 都市計画法入門 ☆ 


みやざきの法令制限攻略ポイントの特別講義です♪

 

法令上の制限は、いきなり暗記しちゃ、絶対にダメ!です(>_<)

 

近年、過去問題で出題されたことがある問題ではないけれども、

『基本から考えれば、簡単に解ける!』問題も出題されています。

 

身近な、わかりやすいイメージで理解し、

基本・重要ポイントをしっかりとおさえていくようにしましょう♪

 

このブログ記事では、苦手とする方も多い都市計画法を

具体的なイメージをもって、理解できるように工夫しました。

上手に活用して、法令制限を攻略しましょう♪

 

~ とってもおすすめの学習素材♪ ~

楽しく、わかる! 合格後も役立つ『活きた学び』を! 
宅建みやざき塾 推奨資料【2014宅建みやざき塾Live講義で使用】
 
 
・都市計画について
 
 国土交通省
 
 『みんなで進めるまちづくりの話』
 
 
  
 
・開発行為について
 
 東京都都市整備局
 
 『都市計画法による開発許可制度のあらまし』
 

 

 

都市計画法の全体像のイメージ を つかもう!

 

 都市計画法は、わたしたちみんなが快適に暮らしていけるよう、
 住みやすい都市をつくっていくためのルールです。

 都市計画法のルールでは、どのようにして街づくりを進めていくのでしょうか?

 まずは、コチラを ①⇒⑨ の順番に沿ってご覧ください♪

 

☆こちらの資料は、宅建みやざき塾(Live生講義)でも、法令制限の最初に確認していただいている、とってもすぐれた資料です☆

 

 みんなで進めるまちづくりの話 国土交通省
http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/index.htm

 

 いかがでしょうか?

 イメージは、ざっくりとつかめましたか?

 

 それでは、都市計画法の重要Pointに絞って、

 イメージをもった理解を深めていきましょう!

 

 よくわからないのに、丸暗記! という学習はやめましょう!

 そんな学習をすると、試験で合格しにくくなるし、合格できたとしても、将来なんの役にも立ちません(+o+)

 

宅建試験の重要Point! 

 

Q.『区域区分』、『市街化区域』、『市街化調整区域』とは、なんですか?

 答えられましたか? なかなかすぐに答えるのは難しいものです。

 こちらで確認しましょう。

 

 区域区分(市街化区域、市街化調整区域)
http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/03/index.htm

 

 まだよくわからないのに、仕方ないからとりあえず覚えよう…

 いきなり丸暗記に走ると、かえって攻略するのに時間がかかってしまいます。
 (あと1~3点で毎年不合格になってしまう方に多いパターンの1つですね

 イメージを持って、理解しながら、ていねいに学習を進めていくことが、ほんと大切です。

 まずは、基本的な用語のイメージを、しっかりともてるようにしましょう。

 最初が肝心です。

 学習の習慣を身につけるために、もういちど確認しておきましょう♪

 

☆区域区分(市街化区域、市街化調整区域)、都市計画区域、準都市計画区域のイメージ♪ 

http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/03/index.htm

 

つづいて、イメージをどんどん豊かにしていきましょう♪

Q.『用途地域』にはどのようなものがありますか?

 用途地域のイメージはこちらをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/04/index.htm

 

★試験対策上、イメージを持つことが特に重要なのは、第二種低層住居専用地域、第二種住居地域、準住居地域あたりです。

 

Q.『特別用途地区』とは、なんですか?

ここは、プチ講義をしますね。

A.たとえば、新宿歌舞伎町のような大人の楽しむ繁華街があるとします。

 このとき、その地域のちっこい子どもが通う小学校があって、
 ちょっとHなお店なんかが、その小学校の周りにいっぱいある…
 これでは、困りものですね。

 そこで、商業地域内に学校がある場合に、
 こどもに悪い影響をあたえるようなお店を出せないように、文教地区等として、規制を上乗せする。
 これが特別用途地区のイメージです。

 こむずかしく、法律上の定義でいえば、
 「用途地域内の一定の地区における当該地区の特性にふさわしい土地利用の増進、環境の保護等の特別の目的の実現を図るため当該用途地域の指定を補完して定める地区」 が『特別用途地区』となります。

 キーワードは、『用途地域内』、『補完』です( ..)φメモメモ

 3回くらい声に出して読んでみて、ふ~ん、くらいで十分です。
 まずは、イメージをもつことを心がけましょう♪

 

Q.『高層住居誘導地区』とは、なんですか?

ここも、プチ講義をします。

A.職場からえらい遠いところから通勤するのは、ムチャクチャしんどいですよね。

 そこで、働いているオフィスのすぐそばに、生活空間としての居住用マンションを利用できるようにするために用いられる地区です。
 いわゆる「職住近接」を狙ったものです。

 こむずかしく、法律上の定義でいえば、
 「住居と住居以外の用途とを適正に配分し、利便性の高い高層住宅の建設を誘導するため、建築物の容積率の最高限度、建築物の建ぺい率の最高限度及び建築物の敷地面積の最低限度を定める地区」 が高層住居誘導地区となります。

宅建試験で注意したいPointとしては、
 ①建築物の容積率が 10分の40又は10分の50 
  と定められている地域に限定されていること 
 ②高層住居誘導地区は、
  第一種住居地域、第二種住居地域、準住居地域、近隣商業地域又は準工業地域のみに指定でき、
  「中高層住居専用地域には、定められない」ことです。

 ちなみに、試験対策上はどうでもよいのですけれども、
 (よく間違えて教えているかたがいるので…

 中高層住居専用地域に定められない理由は、

 「中高層住居専用地域は、もともと高い建物を建てられる」 からではなく、
 (指定できればさらに高い建物が建てられるのですから、少しへんですよね…)

 「高層住居誘導地区は、住居と住居以外の用途とを適正に配分する地域であって、住居専用の地域ではありえない」 からです。

 このあたりは、きちんと勉強しているか、テキトーにウソをいってるか、わかってしまう怖いところです…

 

 

次は、おなじみのテーマでしょう(^。^)

 Q.高度地区、高度利用地区の違いは?

 A.高度地区    ⇒ 建築物の 「高さ」 のルール

   高度利用地区 ⇒ 建築物の 「高さ以外」 のルール

   とシンプルに覚えておくのが試験対策上は得策です。

 ちなみに、法律上の定義は、
 「高度地区は、用途地域内において市街地の環境を維持し、又は土地利用の増進を図るため、建築物の高さの最高限度又は最低限度を定める地区」、
 「高度利用地区は、用途地域内の市街地における土地の合理的かつ健全な高度利用と都市機能の更新とを図るため、建築物の容積率の最高限度及び最低限度、建築物の建ぺい率の最高限度、建築物の建築面積の最低限度並びに壁面の位置の制限を定める地区」となります。

 3回くらい声に出して読んでみて、ふ~ん、くらいで十分です。

 

☆大きな商業施設等を好き勝手に建てることを認めない『準都市計画区域』では、

 高度地区   ⇒ ○

 高度利用地区 ⇒ ×

 となりますね♪

 コレ、宅建試験で役立つ考え方を身につけておきましょう!

 『準都市計画区域』は、(まちづくりを積極的に進める場所ではなく)、

 好き勝手に大きな建物を建てさせない、好き勝手に開発させない場所です。

 当たり前なんだけど、都市計画区域の外なんだから、もともとまちづくりからほったらかされていたような場所なんですよ。

 

 

ちょっとテーマはかわって、『都市施設』って、なんでしょうか?

 しっかりとイメージはつかめていますか? 
 とりあえず覚えた気になって、けっこういいかげんになっていませんか?

 少なくても、道路、公園、(下水道)くらいのイメージは、しっかりともっておきましょう。

 

Q.『都市施設』とは?

都市施設についてはこちらをご覧ください。

http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/05/index.htm

 

つづいて、用語自体は少し難しいけれども、
 ちゃんとイメージをつかめばたいしたことのないものについてみていきましょう。

Q.『都市計画事業』、『土地区画整理事業』とは、なんでしょうか?

コチラで確認しましょう。
http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/06/index.htm

 

Q.都市計画施設の区域内、市街地開発事業の施行区域内、事業地内ではどのような規制がなされていますか?

プチ講義しますね。

 まず、
① 都市施設、市街地開発事業の計画が決定され、
 その事業の認可を受けるまでの段階 が
 「都市計画施設の区域内、市街地開発事業の施行区域内」
 の制限になります。

 この制限では、「建築物の建築」について、
 原則として、知事(市の区域内では、市の長)の許可が必要となります。

 なぜかというと、自由に家を建てられると、後でジャマになって困るからです。

 

 次に、
② 市街地開発事業等予定区域内では、
 建築・建設・土地の形質変更について、
 原則として、知事(市の区域内では、市の長)の許可が必要となります。

 とりあえず場所だけを確保しておく区域を、予定区域といいます。 

 

 3つめに、
③ 事業の認可が下りて、実際に工事が始まった「事業地内」では、
 建築・建設・土地の形質変更・物件の設置堆積について、
 原則として、知事(市の区域内では、市の長)の許可が必要となります。

 それぞれの扱いの違いを整理しておきましょう。

 

 それでは、宅建試験でほんとよく狙われるテーマをみていきましょう。

 Q.『地区計画』とは、なんですか? 

 まずはこちらをご覧ください。 http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/08/index.htm

 試験対策上のPointは、

 地区計画の区域内(地区整備計画等が定められている区域など)において、
 土地や建物の工事をするには、

 ①行為に着手する 30日前までに、
 ②市町村長に、
 ③届出を、しなければならない 

 という3点です。

 しっかりと押さえておきましょう。

 

最後に、都市計画決定の手続きの流れを確認していきましょう。

こちらをご覧ください。
http://www.mlit.go.jp/crd/city/plan/03_mati/09/index.htm

 

番外編 
 
 開発行為については、コチラを活用しましょう!
 
 東京都都市整備局
 
 『都市計画法による開発許可制度のあらまし』
 
 

 

まずは、ここまでのところをしっかりとイメージをもてるように理解しながら学習しましょう。

直前期で、突貫工事で試験に突入するとき以外は、
きちんと理解をしてから過去問を解くほうがいいですね。

がんばって、絶対に合格しましょう! 

 

宅建みやざき塾では、『コレなら、絶対に合格できる!』
という教材を提供させていただきます

宅建企業研修などにおきまして、同一条件で実施すれば、
合格実績・受講生評価でまず負けることのない、
データ分析に基づく、情熱的な、みやざきの講義の一部を提供するものです。
(LECのときも、日建学院においても、宅建みやざき塾としても、とても高い評価をいただいています。)

 ※コメント、メールなどによりますと、
きちんと取り組んでいただいたブログ読者のみなさまの合格実績は、
かなり高い合格率となっています。

ご愛読いただいている宅建受験生のみなさまのご期待にそえるよう、がんばってまいります
ブログでお会いしている受験生みなさまの合格を祈念いたします

   

受験生のみなさまの合格を応援中

熱血講師みやざきの宅建合格らくらくナビ・メルマガ

 http://www.mag2.com/m/0000255105.html

☆コチラのメルマガは、夏以降、直前期を中心に合格直結情報を配信しています。

 ブログの記事の著作権は宮嵜晋矢(みやざきしんや)にあります。
許可なく、無断で転載することなどを禁止させていただきます
リンクをはることは、原則として自由といたします。
 ブログにおける記事は、あくまでみやざき個人としてのものです。
日建学院、LECと関わりのあるものではありません。

ジャンル:
ウェブログ
コメント (9)   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« よくわからない…覚えちゃえ!... | トップ | 2014 宅建みやざき塾のご案内♪ »
最近の画像もっと見る

9 コメント

コメント日が  古い順  |   新しい順
なるほど~~♪ (しろ)
2012-09-04 14:19:29
独学で勉強していて、最初に壁にぶつかったのがこの都計法でした。こちらのレジュメに初めから出会っていたら、どんなに良かったか!
(勉強がある程度進むまでは、教材の良しあしの判断がしづらいものです。。)

でも、まだ遅くはありませんよね?!いまだ手つかずの建築基準法とともに、ざっくりと攻略できるよう頑張ります。
しろさんへ (みやざきしんや)
2012-09-04 15:28:25
まだまだ間に合いますよー♪
今年の試験に絶対合格しましょう(*^^)v
みやざきしんや
ふと疑問に思ったこと (山崎)
2013-04-09 10:57:06
みやざき先生、こんにちは。
ブログの文中に下記のような暗号がよく出されていますが、どのようにみればよろしいのでしょうか?
JIS+2D21⇒JIS+2D29 

よろしくお願いいたします。
暗号のような記号について (みやざきしんや)
2013-04-09 15:21:09
PCなどご利用の環境によっては、
gooブログで利用できる絵文字が
JIS+2D21⇒JIS+2D29 
のように表示されてしまうようです。

例えば、私の場合、
PCではちゃんと表示されますが、
携帯端末では絵文字が記号化されてしまいます。

もし気になるようでしたら、PC環境の相性の良いものをご利用いただけませんでしょうか?

どうぞよろしくお願い申し上げます。
みやざきしんや
少しずつイメージが出てきました! (ヒデ)
2013-04-19 19:57:53
国土交通省のHPにこんな良いのがあるとは(笑)
先生のブログを一通り勉強した後、マンガ宅建塾で都市計画法を読み、私が住んでいる市役所のHPの都市計画課のサイトを見たりして、1週間掛けてしまいました

そのお蔭で最初と比べると、イメージが出来るようになり、感謝してます!

みやざき塾で使っている資料です♪ (みやざきしんや)
2013-05-01 15:20:13
イメージで理解できるとっても素晴らしい資料です(^^)/

文章のところは軽く読み流すくらいでいいので、
イラストを活用して学習を進めましょう!

ヒデさん、今年絶対に合格しましょう!

みやざきしんや
夜中の3時です (ハナミズキ)
2015-03-21 03:51:52
はじめまして、独学で勉強している主婦です。
子供がふたり居てなかなか勉強時間がとれないですが、少しのスキマ時間を作りがんばっています。
先ほど子供が嘔吐して寝込んでしまい、看病中ですがやっと一息できたので今、ブログ読んでます。ブログ読んでるとメメラメラと意欲が湧いてきます!
法令上の制限今月から勉強する予定なので、しっかり頭に入れたいと思います!
ハナミズキさんへ (みやざきしんや)
2015-05-01 17:41:12
子育てしながらの学習はとても大変ですよね!
スキマ時間、上手に使って合格を勝ち取ってください(^_^)/
一緒に戦って、絶対に合格しましょう!
宮嵜より
今年初の受験です! (パリス)
2017-07-02 14:07:15
今年初めて受験するのですが、
法令は暗記問題ということで膨大な量の暗記に苦戦していましたが、暗記をする前にまずはイメージを掴むことの大切さがわかりました!
おそるべし!みやざき先生!

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

みやざきの法令制限攻略ポイント♪」カテゴリの最新記事

関連するみんなの記事