蒲郡市 seitashi 日記

整体師 
蒲郡市のスポーツ能力向上に貢献します
運動神経の改善

3年間の肘の引っかかりで悩んでいた男性

2016-10-15 01:36:34 | 自然治癒力

 

福井県から車で3時間かけて来てくださった男性

今まで3年間、いろいろな治療院を渡り歩きましたが

その時は一時的楽になる事はあっても直ぐに戻ってしまう

 

先回初めての施術を受けられて

「徐々に変わってきて1週間後くらいに違和感は取れ、引っ掛かりもずいぶん取れました

この3年で初めての感覚です」

 

 

彼は大柄なスポーツマンです

筋肉は間違いなく付いています

では何が問題であったか?

 

肘の靭帯が緩んでしまっていたのです

地に足が付かない状態もありました(中心軸の欠如)

 

この状態で通常の治療を受けても変わらないはずです

「靭帯のゆるみ」という概念をお読みください

http://red.ap.teacup.com/applet/ariga10/msgcate5/archive

 

この方の話の中で私が訴えたいのは

「2、3日は変わらなかったけれど、1週間して違和感が取れてきた」

という点です

 

他の治療院とは違うところです!

 

身体の芯を作り、靭帯が締まる、様々なブロックを外す

すると、身体の動かし方が変わり、治癒力が発動し

徐々に身体を変えていく

 

私がエイッと魔法をかけるわけではないのです

その方の自己治癒力を高める施術なのです

 

その場の楽を追及すると

自己治癒力は発揮されません

麻痺、という方向に行くので

「痛みは変わるかもしれません」

これでは将来、問題が大きくなりしっぺ返しがきます

 

自己治癒力を高める施術なので

その人の問題が大きい場合はそれなりの時間がかかります

 

でも誤魔化しの方向ではないので

身体は徐々に変わってくるのです

 

逆に当院の施術を受けたら

○○が痛くなった、調子が悪くなった」

という事も起こりうるのです

身体が治ろうと動き出す時には

痛み、熱、解毒等があるのです

 

当院の施術を受けてもらえば解るのですが

強い刺激は全く使いません

絶対に壊すことはないのです

 

それでも、身体の芯に効かせるために

一時的に

○○が痛くなった、調子が悪くなった」

という好転反応が起こりえます

 

 

この方はには好転反応はありませんでしたが

自己治癒力が働くのに

1週間かかったという事です

 

3年間いろいろな治療院に行っても治らなかったのが

1週間でというなら早すぎですよね!

 

 

 

 

 

 

 蒲郡市 ありがとう整体HP

 思ったより 靭帯のゆるみが原因の不定愁訴で悩んでいる方が多いです

 

何十年前の 捻挫が・・・・・・

何十年前の 出産が ・・・・・

何十年前の 麻酔が ・・・・・ 

 

 【靭帯のゆるみ】の調整の重要性


当院のお客様の声は こちら

当院の YouTube 集は こちら
 

愛知県で姿勢矯正NO・1を目指してます

 

 

 

『健康づくり』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« ピンクリボン運動って何? | トップ | 不妊の方が増えるわけ第4弾(... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL