宮内小学校わっくわくブログ

初午祭で有名な鹿児島神宮参道横にある宮内小学校の公式ブログです。「茶碗虫の歌」発祥の学校でもあります。

「弥勒院発掘調査とKYT取材」の巻

2016年12月07日 | 体験活動
今日は,午後にKYT(鹿児島読売テレビ)さんが取材に来られました。
11月に読売新聞鹿児島版の「スクールメモリー」コーナーの学校を
追いかけてテレビ局が取材に訪問するシステムになっているようです。

早速,昼休みの校庭の様子をカメラマンが撮影していました。

5校時は,学習のようすを撮影。
まず,5年1組で「茶わん虫の歌」の曲に合わせてダンスをしている風景。


次に2年2組の図工。4年生の算数。




最後に,校舎建設前の弥勒院跡の史跡調査について。6年生が丁度その説明を受ける日でしたので,いいタイミングでした。
6年生は,市教育委員会文化振興課の坂元さんから詳しい説明を受け,かつてこの宮内地区(鹿児島神宮周辺)が大変栄えていたこと,鹿児島の中心地であったことなどを学びました。遺跡調査からは当時の素焼きの焼き物のかけらなどが出土していました。外国からの珍しい陶器のかけらも出てくることもあるそうです。









終わった後に代表児童にインタビュー



最後は,正門前で「スクールメモリー みやうちしょうがっこう~」



放送は,12月14日(水)18:15からの番組の中で放送されるそうです。もちろんKYT(鹿児島読売テレビ)

ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 最近のニュースをダイジェストで | トップ | 「全力で走りきった 校内持... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。

コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。