宮内小学校わっくわくブログ

初午祭で有名な鹿児島神宮参道横にある宮内小学校の公式ブログです。「茶碗虫の歌」発祥の学校でもあります。

「うどん販売バザーを前におもてないの心を学ぶ」の巻

2017年01月25日 | 体験活動
2月19日(日)は,鹿児島神宮初午祭です。県内外から10万人もの皆さんが来られます。
宮内小学校では,戦後間もなく児童の修学旅行費の捻出のために始められた「うどんバザー」が今年も行われます。
今年で66回目になります。

うどんの準備などは,保護者が行いますが,6年生も給仕のお仕事をします。
今日は,その時にどんな心構えで取り組めばよいかの学習でした。
講師は,焼き肉なべしまの人事教育部の皆さんです。







一つの絵でも見方によって,違う物に見えることがあります。


続いて礼の仕方を学びました。






南九州ケーブルテレビ,南日本新聞の記者さんが取材にきていただきました。
終了後,インタビューを受ける風景も・・・


本番のうどん販売バザーまで1ヶ月を切りました。これから6年児童も大きな声でのあいさつやうどん運びの練習をします。また,保護者は,会場設営やうどん作りの準備、食券販売などの作業が進んでいきます。

みんなで力を合わせてがんばりましょう。
ジャンル:
ウェブログ
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 「全校朝会,1年講話とAL... | トップ | 「来年の1年生体験入学,保... »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

ブログ作成者から承認されるまでコメントは反映されません。