ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

勉強する

2017-11-15 12:55:00 | どこかへ
月曜からちょっと遠出していました。
道東の交通事情なるものを勉強です。

週末は爆弾低気圧の被害がありましたもの。
増毛でも看板が倒れたりしたところも多かったです。
隣りマチ留萌では北海道銀行の看板が落下。



上の窓からさらに上の部分に建物の幅いっぱいに取り付けられていたんです。
それが半分くらいでしたかね。
ガラガラ、ドン。

老朽化しているものは、定期的なチェックが必要です。
改めて自分のところも気を引き締めなくてはと感じたところ。



自分で運転しないというのは快適です。
景色を楽しみながら移動出来るんだもの。

でもね、ここがどこかはわかりません。

留萌を出たのは午前8時前。
途中休憩は芦別にある道の駅。



土産物の販売準備もまだ整っていないうちにお邪魔してしまいました。
とりあえず特産品のタングロンを。
ちょっと懐かしい。



その後、富良野を通り上富良野からトマムインター…。
そんな流れです。



南富良野にある道の駅は臨時休業。
月、火の2日間清掃作業をするとの説明です。



ま、お昼を食べるワケでも無し。
飲みものは自販機で十分ですから。
離れのトイレを借りて小休止です。



晴れてはいますが寒かったです。
サラッと雪も降ったようだし。



降ったばかりなのか、降ったものが溶けないような気温が続いているのか。
これから毎日が寒い日なんだからなぁ。
今さらそんなことで悩む必要もありません。



車内は禁煙。
ワタクシは吸いませんけどね。
愛煙家の方々は肩身の狭い思いでしょうか。

喫煙タイムの間に周辺をウロつきます。



何度か立ち寄っている場所ですが、周辺には庭も整備されていたのですね。
小さいですが池もありました。
魚も放すのかな。



ロープが張られ立入規制されているようでしたけど、その張り方が弱くて普通に通れる場所があったんです。
そこからちょっと…。

なので写真は無し。
ジャンル:
環境
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
« 見るのは来春 | トップ | やる気が無きゃ »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿

どこかへ」カテゴリの最新記事