ひとり歩きのハイカラ味来人

北海道は日本海側の田舎マチ<増毛>
人生の折り返しポイントを大きく過ぎてしまった太っちょ男が綴る食べ歩き日記。

日光終了

2017-05-15 12:55:00 | どこかへ
遠くへ旅行する時は綿密なプランを立てて…。
何時にどこで何をする的なメモが必要なワタクシです。

でもね、そんなことも年をとるのと一緒にどこかに飛んでしまうんですわ。
もっと自由にのんびりと。

そんな感じです。



まあ実際にはレンタカーを返す時刻も決まっていたし、東京の宿も予約済。
なのでどこに行こうか自由気ままってワケにはいかんのです。
いくつになっても…。

気まま旅か…、あこがれ。



そうそう、この日は東京へ戻るにしてもその先はノープランでした。
歩き疲れて少々足も痛み始めたこともありました。
午前中は華厳の滝も見たんだもの。

欲張り過ぎかな。
だけどレンタカーを借りて正解でした。
見知らぬ土地で不安な気持ちもありましたけどね。
案外ススーッと行けるもんです。

今回の旅行でレンタカー会社の会員にもなったし。
次回もチャンスがあれば挑戦しよう。



そんな元気も列車に乗ってしまうと急速に萎んでしまいます。
疲れているんです。
年も年ですから。



あ、列車が動き出す前に外観も撮っておこう。



ワタクシどもが乗車した車両は売店付きです。
こりゃビールでも飲みながら…、とも思いましたけど。
寝過ごしたら大変だもの。



なんて…、これは終着の浅草まで行くんです。
ガーガーとイビキをかいても大丈夫。



さあ、いよいよ出発です。

いろいろ書きましたけどね。
まだ出発していませんでした。



行きは飛び込みで間に合ったのでした。
チケットを買う間も無く…、それほどギリギリでしたもね。



帰りも同じくらい、2時間近くも乗っていたのに記憶はほとんどありません。
熟睡です。
夜だから車窓からの景色を楽しむことも無く。
それがカメラオヤジも落ち着ける環境ってことでしょうか。



行く時はこんな大きな建物に気づかなかったんだからなぁ。
心の余裕っていうか、時間の余裕が大事です。

それとそこそこの地図も頭にいれておかなきゃ。
地下鉄乗り場をまた間違えることになるんだから。

もう…、疲れているのに。
家族はヒザが痛くてたまらないのだとか。
どこかにエレベーター無いかな。
『国内旅行』 ジャンルのランキング
コメント   この記事についてブログを書く
この記事をはてなブックマークに追加
«  | トップ | 道草 »
最近の画像もっと見る

コメントを投稿


コメント利用規約に同意の上コメント投稿を行ってください。

数字4桁を入力し、投稿ボタンを押してください。

あわせて読む

トラックバック

この記事のトラックバック  Ping-URL
  • 30日以上前の記事に対するトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • 送信元の記事内容が半角英数のみのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • このブログへのリンクがない記事からのトラックバックは受け取らないよう設定されております。
  • ※ブログ管理者のみ、編集画面で設定の変更が可能です。